先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.2 妊娠中のお食事 妊娠中の食事や嗜好品の摂取はきになるけど、みんなどうしてるのかリアルに知りたい! Vol.2 妊娠中のお食事

妊娠中に、多くのママが気にかけるのが、自分が食べた物がそのまま赤ちゃんの成長に影響するということ。アルコール、カフェインを断ったり、体重制限のために甘い物を我慢したり。ときには、プレッシャーでツラくなったり、ドカ食いや偏食をしてお腹の赤ちゃんに罪悪感を感じることも・・・。そんなママたちの気持ちと、実際にどんなものを食べていたのか、リアルに知りたい!

1.氏名 2.年齢 3.子供の年月齢 4.職業 5.在住地 6.つわりの有無 7.立ち会いの有無 8.妊娠中に好んで食べたもの 9.妊娠中に食べられなくなったもの 10.増加した体重

1.MAMIE 2.37歳 3.4歳女の子、1歳女の子 4.料理家(ブロガー) 5.東京都世田谷区 6.妊娠してからは無し 7.もともと無し 8.プルーン 9.無し 10.+10kg

居酒屋スタイルから定食屋スタイルにシフト!

もともと、添加物の入ったものはあまり食べない主義で、野菜が多めの食生活だったから、妊娠によって、メニューやレシピを変えた、というのはないけど。妊娠前はお酒が大好きだったので、我が家では、夕食はお酒を飲みながら1品1品出していく、という食事のスタイルだったのが、妊娠中は、ごはんと、おかずと、おみそ汁を一度に、といった定食風スタイルに変わったのね。これが、ごはんがホントに美味しく感じて! そういえば、一人目の妊娠に気付いたときも、いつものように大好きなワインを飲んでいたら、突然、美味しく感じなくなってて、「おかしいぞ」と思ったらオメデタだった!
1.吉岡さん 2.38歳 3.7歳女の子・8ヶ月女の子 4.専業主婦 5.東京都太田区

つわり中は刺激系をエナジーに

たばこは妊娠するまで吸ってたけど、一人目の妊娠をきっかけにやめた。お酒はもともとたしなむ程度だったから、妊娠中はまったく飲まなくても平気だった。 つわり中はとにかくジャンクなものや刺激物をカラダが欲して(笑)、フライドポテトやキムチなど、食べたいものを食べていた感じ。つわりがおさまってから、やっと栄養のバランスを考えはじめて、魚や野菜を多く食べるように。 一人目も二人目のときも、欠かさず摂っていたのは葉酸のサプリ。
1.佐藤さん 2.30歳 3.0歳1ヵ月 4.専業主婦 5.埼玉県草加市

コーラでスッキリ、がやめられない!

カフェインを気にしつつも、つわり時期に甘い炭酸系のジュースにハマッて、コーラがどうしても飲みたくて飲みたくて。1週間に1リットル以上は飲んでたと思う。シュワッ!てスッキリするのが気持ちよかったのと、甘いのものが無性に欲しかったから。 つわり中はお刺身などの生ものが食べられなくなって、ついついファストフード系の食事に走っちゃってたので、栄養補助サプリメントでカバー。葉酸、鉄、カルシウム、各種ビタミンは出産まで摂ってたけど、正直、効果はよく分からず・・・。 外食も2週間に一度はしてたかな。外食のときは、焼肉、食べ放題、とバランスは気にせず食べまくってた!
1.入江さん 2.45歳 3.3歳女の子・1歳女の子 4.写真家 5.東京都品川区

食べづわりで同じものをリピート!

一人目、二人目共通して、3ヶ月頃から臭いに敏感になっちゃって。洗剤とボディクリームの臭いが特にダメで、出産まで続いてツラかったー! 初産が40才を超えてたんだけど、仕事でよく動き回っていたのが良かったのか、体調はとっても良くて、つわり以外はあまりトラブルが無かったのが幸い。 つわりは、一人目の時は吐きづわりで、とにかくしょっちゅう吐いてた感じ。 二人目は逆で、食べづわりで、けっこう食べてたんだよね。妊娠中、なぜが一人目はピクルス、ニ人目はアイスのソーダ棒(ガリガリくん)の中毒に!
1.マーシャルさん 2.38歳 3.9歳男の子・8歳男の子 4.フリーランス 5.東京都渋谷区

オリジナルの炭酸ジュースでリフレッシュ

妊娠中、貧血ぎみになっちゃたので、レバーやヒジキを必死で食べたなぁ。 よく食べたのは、一人目の時は、マカロニサラダ。スーパーのお惣菜売り場で売ってるような感じものね。私は、検診の帰りに病院の近くのスーパーに立ち寄っては、そこで定番のマカロニサラダを買い込んで食べまくったわ。 二人目の妊娠は夏だったから、冷やっこやそうめん! やたらとさっぱりしたものを食べたくなって。 安定期に入ったらお酒も「たまには」て感じで楽しんでたの。その頃人気が出始めてた、ノンアルコールビールはよく飲んだわ! 炭酸水とジュースを混ぜたオリジナルのノンアルコールカクテルもよく作ってたりね。外食にもよく行ってたけど、とくに一人目のときは、「今のうちに」って気持ちがあって、張り切ってレストランにお出かけしてた!
1.酒井さん 2.34歳 3.2歳9ヵ月女の子・7ヵ月男の子 4.アルバイト 5.神奈川県藤沢市

上の子の夏風邪をもらって大惨事に!

二人目妊娠中に、上の子の夏風邪がうつっちゃったんだよね。治りが遅かったのでおかしいと思ってたら、ある日、突然味覚がわからなくなって、パニック! その後、顔面に激痛が・・・! あわてて耳鼻科に行ったら、「急性副鼻腔炎」と診断されたんだ。本来なら抗生物質ですぐに治せる病気なんだけど、妊娠中で服用できる量に制限があったから、鼻カメラと通院による薬剤投与で治すことに。完治するまで約1ヶ月もかかったんだけど、この間、思うように食事が摂れず、妊娠前の体重に戻ってしまった!
1.小池さん 2.26歳 3.1ヵ月男の子 4.インターネット広告代理店 5.東京都世田谷区

頑張りすぎず、普段どおりに!

妊娠前はお酒もたばこも好きだったけど、妊娠が判明してつわりが始まってから、両方ともやめた。つわりがひどかったのがちょうど良かったみたいで、カラダが受けつけなくなって、スムーズにやめられた感じ。安定期に入ってからは、飲みたくなったらノンアルコールビール! でも、禁煙は続行中! とくにサプリメントを摂ったりはせず、食生活もあまり普段と変わらず。ブロッコリーやホウレンソウなど、葉酸を多く含む野菜は、意識して食べるようにしてたくらいで。 仕事のときはコンビニのお弁当もあったし、外食もしたり。あんまり制限して、ストレスをためたくなかったから。
つけておくだけだからとってもカンタン!MiltonCPでラクラク除菌
☆ 山田さん 1. 37 歳 2. 年月齢0歳 7ヶ月 3. 自営業 4. 岐阜県 5. 有  6. 有 7. 6~10kg未満  8. 自然分娩

ダメなときはダメ!

つわりで全く食欲が無く、でもおなかの事を考えたら「食べなくちゃ・・・」と、これもプレッシャーで。母の一言で楽になりました。「ダメな時はダメだから、食べたいものだけを食べなさい」気持ちも楽になって、グレープフルーツを飽きるほど食べました。栄養が気になるところですが、気にしすぎるとかえってストレスに。妊娠中に係らず、葉酸とカルシウムはとれるようにしたいですね。
☆ 白川さん 1. 45 歳 2. 年月齢3歳 3ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 一切止めた  6. 一切止めた 7. カフェイン 8. なし

とにかく食欲がハンパない

つわりも匂いに敏感になっただけで食欲がかなりありました、早い段階で体重オーバーで助産師さんにかなり怒られていました。毎日の食事をノートに書くように言われレコーディングダイエットみたいなことをしましたが…食欲は抑えられずに体重測定した健診の後に好きなものをドカ食いしてました、そのあとはひたすら野菜スープです(>_< 炭酸が嫌いから好きに変わり炭酸水を箱買いして飲んでいました。結局、体重は12〜13キロ増えてしまいなかなか戻らず苦労しました。
☆ 土屋さん 1. 29 歳 2. 年月齢1歳 6ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 一切止めた  6. もともと吸わない 7. 葉酸摂取のため葉野菜、貧血予防にレバー 8. なし

つわりで好物が苦手に

つわりの初期から普段は好んで食べなかった揚げ物がすごく食べたくなって、毎食鳥の唐揚げや豚のかつなどを食べていました。そして逆に大好きな野菜やフルーツ、お魚が全然食べられなくなってしまいました。 お腹の赤ちゃんはどんどん大きくなるのに栄養がかなり偏ってしまい心配したけれど、主治医の先生に今は食べられるものを食べて全然構わないから。と言われて安心したのを覚えています。 つわりがだんだんとひどくなって最終的にはポテチとかビスコしか食べられなかったけれど、今、こどもはアレルギーなどなく成長しています。
☆ 星さん 1. 38 歳 2. 年月齢1歳 8ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 一切止めた  6. もともと吸わない 7. バランスよく食べること、鉄分のとれるもの、ナッツ類、貝類 8. 食べれはするけれど、大好きなカボチャがあまり食べたくなくなった。

和食中心の食生活

妊娠初期にアルバイトしていた和食の飲食店のまかないがとてもバランス感に優れていてラッキーでした。やめたあとは自炊を中心に 三食を和食中心の食生活にしました。 ときどき無性にアイスクリームや赤ちゃんビスケットを欲しました。そのときは食べました。ただ鉄分不足で鉄剤を食事とともにのんでいました。生まれた子が一歳ころの血液検査で鉄分不足と診断されて もっと自分にも蓄えておくべきだった!と反省です。
☆ 荻原さん 1. 34 歳 2. 年月齢2歳10ヶ月 3. 専業主婦 4. 神奈川県 5. 一切止めた  6. もともと吸わない 7. 葉酸が入っているもの 8. 特になし

2番めの娘、ごめんなさい

つわりがなかったからなんでも食べてたなぁ。。。。でも里帰り先の病院は体重制限が結構厳しかったからおやつを減らすのはきつかった。一人目の時は2週間と3日も予定日より過ぎての出産。最後は「体重を増やすな」という先生に「おやつも食べてないし、毎日歩いてそれでも言われた通り味噌汁ものまずにいても体重は増えます。後は何したらいいですか」とギャグ切れしたら「水分とらなきゃいい」とまで言われて頭にきた。でも言うとおり水分減らしたら体重が増えなかったなぁ。。。水分摂り過ぎていたみたい。 一人目はコーヒーもノンカフェインのものを飲んでいたけど、二人目は普通のをじゃんじゃん飲んでしまってました。。。 お酒は大好きだからやめるのはきつかった、というか今も我慢中。同じ時期に二人を妊娠しているため4回夏の間飲めず。。。結婚式などで飲めないのもきつかったです。
☆ ゆきえさん 1. 37 歳 2. 年月齢3歳 1ヶ月 3. 専業主婦 4. 埼玉県 5. 一切止めた  6. もともと吸わない 7. 特になし 8. 特になし

梅干しとアンパンマンアイス

妊娠初期のつわりはとにかくカリカリ梅がないとダメで常に携帯していました。 ムカムカムカムカ気持ち悪く、車に乗る時は必ず食べてました。 妊娠中はアンパンマンアイスにハマって特に寝る前のお楽しみ(^-^)これくらいなら大丈夫だろう(小さいから)と勝手に思い込み食べ続けた結果、体重が13キロ増(・_・;少し後悔、でも最高に美味しかった記憶が。
☆ 鈴木さん 1. 38 歳 2. 妊娠 4 ヶ月 年月齢2歳 6ヶ月 3. 自営業 4. 東京 5. 量を決めて飲んだ  6. 一切止めた 7. 葉酸 8. 味がこいもの

味が濃いものがだめに

色々なにおいにが駄目になり、台所に立てない、スーパーにいくと気分がわるくなり、食事もまともに作れず妊娠初期の約2ヶ月ほぼパンとアイスを食べていました。 本当につらい日々でした。。。


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 
5. 妊娠中の飲酒
  妊娠前と変わらず飲んだ 量を決めて飲んだ 一切止めた もともと飲まない
6. 妊娠中の喫煙
  妊娠前と変わらず吸っていた 本数を決めて吸っていた 一切止めた もともと吸わない
7. 妊娠中特に気を付けて食べたもの
 
8. 妊娠中食べられなくなったもの
 

-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha