先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.31 妊婦特有の病気や体の不調 ちょっとした不快な症状から、赤ちゃんとママの命に関わる重大なものまで、妊婦特有の病気を知っておこう! Vol.31 妊婦特有の病気や体の不調

妊娠をキッカケに、女性の体にはさまざまな変化があらわれ、不快な症状をともなうものも少なくありません。貧血、動悸や息切れ、むくみなど、多くの人が経験する体調不良から、妊娠中毒症のように赤ちゃんとママの命にかかわる重大なものもあるので、早期発見するためにも、妊婦特有の病気があることを知っておきましょう。ハッキリと病名がつくものばかりではないので、自分の体調の変化に敏感に!

1. 氏名 2. 年齢 3. 子供の年月齢 4. 職業 5. 在住地 

1. 飯塚さん 2. 42歳  3. 12歳 女の子・7歳 女の子 4. 専業主婦  5. 埼玉県さいたま市 

お腹の張りで睡眠不足に!?

 私、すごくお腹が張りやすい体質みたいで。一人目を出産後に、流産を経験してしまったこともあって、次女のときは、張りどめの薬を何ヶ月も服用してたんだ。お腹が大きくなる前から張りが強くて、とくに症状がひどかった時期の1~2ヶ月間は、夜中でも目覚ましをかけて起きて薬を飲むように言われたの。出産前にしてすでに、夜中の授乳の予行練習のようなキツい生活をしてたってワケ…。
1. 山口さん 2. 38歳  3. 3歳 男の子   4. 専業主婦 5. 神奈川県横浜市

薬でさっさと治せないのがツライ!

 安定期に入ってすぐ、風邪を引いちゃったの。熱も出て辛かったから、病院へ行って、妊婦でも飲める漢方のお薬を出してもらって飲んでたよ。妊娠中は自己判断で薬が飲めないから、ちょっとした発熱や頭痛みたいに、市販の薬を飲めばすぐ治るような不調でも、わざわざお医者さんに診てもらわなきゃならないのが大変だよね。幸い、ウイルス性の病気は軽い風邪を引いたぐらいですんだけど、妊娠後期には、むくみがひどくなって…。臨月に入ってからは、脚が象みたいにパンパン! 毎日旦那に足マッサージをしてもらったけど、改善はせず。産後も二週間くらいは足のむくみが取れなくて心配だった。
1. 加賀さん 2. 29歳  3. 2歳 女の子  4. 保育士 5. 東京都三鷹市

まさか自分がアレになるなんて・・・!

 妊娠8カ月目の時に、人生初のイボ痔になってしまい、大ショック!うめぼし大くらいのイボができて、ほんとに痛くてツラかった! 旦那に相談したら、ただ笑われるだけで…。座っても痛いし、立っても歩いても何してても痛い! トイレの時が一番痛くて、「せめて妊娠中じゃなかったら我慢できたのに!」と思ったけど、妊婦がなりやすい病気の一つだと知って、なら仕方ない、て自分に言い聞かせてジッと耐え忍んだわ。ドーナッツ型のクッションを初めて使ってみたんだけど、アレがあんなにありがたいものだとは…。(涙) それでも私はまだ軽い方だったようで、病院でもらった塗り薬をつけてたら1〜2週間で治っちゃった。妊娠するとホルモンのせいで便秘になりがちだから、切れ痔になっちゃうのは想像がつくんだけどね。胎児の重さで血管が圧迫されて静脈瘤ができて、それがイボ痔になる妊婦さんも多い、と病院で教えられ、「へえーっ」てなった!
1. 宮崎さん 2. 39歳  3. 4歳 男の子   4. 自営業 5. 東京都品川区

胃下垂ならではの苦しみ!

 私、もともと胃下垂なんだけど、妊娠してお腹が大きくなってきたら、ちょうど赤ちゃんの体で胃が圧迫されるようになっちゃって。もう苦しくて、気持ち悪くて、ほとんど横になって過ごしてたんだ。妊娠初期のつわりもひどかったんだけど、それも胃下垂のせいだったんじゃないかと思ってる。つわりがおさまる、っていう時期が記憶にないほど、胃の気持ち悪さでグッタリしちゃう症状は、妊娠初期から後期まで続いたな。たぶん8ヵ月間くらいは、寝込んでたと思う。

1.志村さん 2. 35歳  3. 10歳 女の子・7歳 女の子・4歳 女の子 4. 専業主婦 5. 東京都大田区

無理がたたって絶対安静の身に!

 三女がお腹にいるとき、妊娠4~5カ月ごろ、切迫流産になってしまったの。長女、次女を自転車に乗せて幼稚園から帰宅後、トイレに行ったら出血してて!ほんと焦った!! 検診は個人病院に行ってたんだけど、そこからすぐ大学病院を紹介されて診てもらったの。結果、切迫流産で絶対安静と言われ、入院はまぬがれたものの、しばらく主人の実家でお世話になることに。子供たちもバス登園に変えてもらって、なるべくゆっくり過ごしてた。いま思えば、三人目で気持ちも余裕があったせいか、無茶してたのかも。上の子二人のお世話や家事など、普段通りにこなそうと頑張っちゃってたんだよね。反省! 妊娠中は、やっぱり自分の体を一番に大切に! 妊婦が自転車に乗るのはトラブルのもと!
1. 渡辺さん 2. 41歳   3. 6歳 男の子・1歳 女の子 4. 専業主婦 5. 埼玉県さいたま市 

赤ちゃんがくれたご褒美の休息!?

 前期破水って言葉、知ってる? 陣痛がくる前に破水しちゃう、ってことなんだけど、正期産であれば、とくに病的なことではなくて、4人に1人くらいは起こるのね。でも、私の場合、一人目のときに早期の前期破水をしちゃって、いわゆる早産の状態に。羊水が出ちゃうわけだから、子宮内感染の恐れもあるし、あぶない状態! 胎児が出産しても大丈夫な状態になるまで、もちろん入院で、入院中はトイレ以外絶対安静。病気というわけではないから、私自身は元気だったので、歩けない・動けないことが苦痛に感じたよ。でも、出産後はなかなか睡眠もとれず大変で、後になって、入院中の絶対安静は、お腹の子がくれた私へのご褒美の時間だったんだね、と思った。
1.加藤さん 2.37歳  3.2歳 女の子 4.スタイリスト 5.東京都渋谷区

突然やってくるドキドキの発作

 妊娠6カ月ごろ、動悸がときどき起きるようになって、病院へ行ったら、妊娠が原因かもと言われて。動悸が起こると肩が大きく揺れるぐらい、勝手に体が動いてしまってなかなか収まらなくて、仕事の途中で発作になると大変だった。道ばたで発作になったら、ひとまずガードレールに腰掛けたりしてた。妊娠中はレントゲン当てたり、詳しい検査ができないから、看護婦さんに「動悸が起こったら心臓の方(左側)を下にして横になって」とアドバイスをもらって、 言われた通りにすると落ち着いたんだ。お腹が大きくなってきたら、自然と動悸は起こらなくなったよ。
カンタン・便利 つけておくだけのミルトン消毒
from mama この記事を読んで投稿してくれたママからの体験メッセージです
☆ ゆきえさん
1. 38 歳 2. 年月齢 3歳 8ヶ月 3. 専業主婦 4. 埼玉県 5. その他 その他の場合;膣錠の副作用で全身赤くなり、強い痒みがでた。 6. 重い物を持たない 7. 特に無し

私だけ?の激痛

 毎回、妊娠すると同じ場所に激痛が発生し、説明しても、だれにも通じない…。
右の太ももの付け根付近のお尻側の中…場所の説明も難しい(^_^;)ツキンッと突き刺すような痛みがランダムに…。

私だけ?っすごく不安でした。医師は子宮が大きくなって…と曖昧な答え。
同じ痛みを感じた人はいないのかなぁ?
☆ ほしさん
1. 38 歳 2. 年月齢 2歳 3ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 特に無し 6. 体が冷えないようにする 7. 特に無し

謎の耳のつまり

 人混みや疲れてくると
飛行機が着陸するときのような耳のつまりになりました。
原因は不明で治療もできませんでした。
出産後はなくなりました。
無理しないで!てあかちゃんからの訴えかけだったのかな…
☆ 山田さん
1. 38 歳 2. 年月齢1歳 2ヶ月 3. その他 4. 岐阜県 5. 貧血, 感染症, 痔 6. ストレスを溜めないようにする 7. 特に無し

病気を気にしすぎない

細かい病気を気にしすぎると何も出来なくなっちゃうので、あまり気にしすぎない様に心掛けていました。その代り、産院の先生にはどんなに些細な事でも聞くという事は絶対。直接病気とは関係ない事かもしれないけれど、食べ物特に油と塩分には気を付けてました。油と塩分の取りすぎは、結果として妊婦特融の病気につながるから・・・。それから、食物繊維。便秘になると痔にもなりやすいので。病気ではないけれど、産後は「子宮脱」に気を付けていました。しばらくは重いものを持たない事。仕方ない時は持ち上げる体制を考える事。子宮脱は本当に厄介ですよ!
☆ 井上さん
1. 39 歳 2. 年月齢2歳 8ヶ月 3. 会社員 4. 埼玉県 5. 貧血, 風邪, 妊娠悪阻 6. ストレスを溜めないようにする 7. 特に無し

一人目と二人目は違うんだね

 一人目のときも二人目のときも、つわりは4、5か月ぐらいまで。血液検査で貧血気味だったので、鉄剤は処方されてました。仕事が忙しいとお腹がはることがあったので、あれっ?と思ったら休むようにしていました。二人とも大きなトラブルはなく出産できましたが、産後の体調は二人目の方が戻りが悪かったです。産後2週間ぐらい足がむくんで、夏なのに足先が冷えてましたね。それととっても言いにくいのですが、尿もれが・・・。一人目のときはそんなことなかったので気にしていなかったのですが、骨盤底筋体操(尿道や膣を取り巻く筋肉の体操)はやっておいた方がいいんじゃないかと思いますよ。私もまさか自分がなると思っていなかったし、年とったなと後で後悔しました。徐々に回復はしていきますが、年取っ ときのためにも今のうちにやっておくといいみたいです。
☆ すずきさん
1. 38 歳 2. 妊娠 ヶ月 年月齢 3歳 ヶ月 3. 自営業 4. 東京都 5. その他 その他の場合:高血圧 6. 体が冷えないようにする 7. その他 その他の場合:骨盤のゆがみ

最後に高血圧になった

臨月になるころから、血圧が高めになり血液検査をしたら、妊娠高血圧症といわれました。
出産も遅れていたため、最後は促進剤を打って出産となりました。促進剤をうっているのでお腹にモニターをずーと装着していなくてはいけなく陣痛の最中に体勢をあまり動かす事ができなく辛かったです。
もっと、体調管理をしておけばよかったなと反省です。
☆ 白川さん
1. 46 歳 2. 年月齢3歳 10ヶ月 3. その他 4. 東京都 5. 風邪, 痔 6. 体が冷えないようにする 7. 痔 

薬は飲めないと思っていましたが、

ひどい風邪を引いて辛いので妊婦検診のときに先生に言ったら意図も簡単に普通の薬を処方されてビックリしました。いつも飲んでいるPLでした、
これは本当に妊婦さん飲んでも大丈夫なのか、かなり神経質にききましたが答えは大丈夫との言葉を信じて飲みました、
痔になって付けたり飲んだり、便秘薬も飲みました、後半かなり張り止めも飲みました、
薬は飲んだら大変、というかなりの思い込みをしてました、我慢せずに病院でよくカウンセリング受けて飲めるものはのんで早く治してくださいね。


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 

5. 妊娠中になってしまったこと(当てはまるもの全て)
 貧血風邪妊娠悪阻感染症切迫流産その他特に無し
その他の場合

6. 妊娠中一番気をつけていたこと
 カフェインを取らないストレスを溜めないようにす体が冷えないようにす重い物を持たないその他
その他の場合

7. 妊娠中の病気で一番心配だったこと
 妊娠悪阻感染症切迫流産その他特に無し
その他の場合

-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha