先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.41 家の中での赤ちゃんスペース 赤ちゃん専用のスペースや安全な遊び場、どうしてる? Vol.41 家の中での赤ちゃんスペース

赤ちゃんを迎えるにあたって、赤ちゃんが心地よく、安全に過ごせるように、家の中の環境を整えてあげることが重要。 まだ動けない赤ちゃんや、つたい歩き、ヨチヨチ歩きができる子、それぞれに最適な環境は異なります。ママがしっかりポイントをチェックして、楽しい新生活をスタートさせて!プレイマットやサークルの選び方から、セーフティグッズの活用法など、不慮のアクシデント対策もお勉強しておきましょう

1. 氏名 2. 年齢 3. 子供の年月齢 4. 職業 5. 在住地 

1.宮崎さん 2. 40歳  3. 8歳 女の子・4歳 女の子 4. 専業主婦 5. 東京都目黒区

一戸建ては階段にハラハラ!

 うちは、3階建ての一軒家でリビングは2階。まだそんなに動けない赤ちゃんのころは、昼間はリビングの床にお布団を敷いて寝かせていました。動き回るようになると階段からの転落がコワイので、ベビー用品店で売っている柵をつけて、階段の入り口をガード。キッチンの入り口にも同じような柵をつけたかったのですが、うちのサイズにちょうど合うものがなくて断念。仕方なく、食器棚や冷蔵庫の扉を子供が開けないように、セーフティーグッズをあちこちに取り付けていました。  二人目のときは、ちょうど元気盛りの上の子が家中走り回っていたので、赤ちゃんをお布団に寝かせておくのは危険!と判断し、リビング用に小さめのベビーベッドをレンタルして、上の子の攻撃(?)からもガード!
1. 児玉さん 2. 42歳  3. 2歳 男の子 4. 専業主婦 5. 東京都渋谷区

オープンキッチンは危険もオープン!?

 うちはマンションで階段がなくフラットだから安心だったけど、キッチンが壁付け型のいわゆるオープンキッチンで。部屋の一角にクッション性のあるマットをひいて、そこをなんとなく赤ちゃんの遊び場スペースにしてたんだけど、キッチンから分断することができないから、触られたくないものは徹底的に隠し、頭をぶつけそうな角や引き出しには、セーフティグッズを活用して対策。2歳ぐらいになって、「さわっちゃダメよ」とか「これは危ないね」とか、こちらの言ってることが理解できるようになると、セーフティグッズは必要なくなるけど、うちは外さないでそのままにしてる。地震のとき、棚が開いたり、倒れてぶつかったりしないように、防災グッズとしての役割もあるしね。
1. 石塚さん 2. 38歳  3. 3歳 男の子 4. 専業主婦 5. 東京都江東区

ベビーベッドをダブル使いで監視!?

 マンションのメリットって、寝室も同じフロアにあるから、赤ちゃんが寝ていてもママの目が届きやすいこと。はじめのうちは寝室のベビーベッドに昼間も寝かせていたんだけど、寝がえりをうつようになると、うつぶせで窒息していないか、といつも心配で…。それで、家事をしていてもつねに見えるようにと思い、リビング用にも、コンパクトなベビーベッドをレンタルすることに。動くようになるまでの数か月しか使わないので、買うのはもったいない、とレンタルにして正解。ハイハイするようになってからは、キッチンの入り口にセーフティーゲートをつけて中に入れないようにし、家具の扉にもいたずらで開けられないように、“ベビーガード”グッズを取り付けてたよ!
1.堀田さん 2. 39歳  3. 7歳 女の子・5歳 女の子 4. 会社員 5. 神奈川県横浜市

何もかも隠すより、与えてオモチャ代わりに!

 現在は一戸建てに住んでいるのですが、子供たちが赤ちゃんのころはマンション住まい。ダイニングキッチン以外はすべて和室だったので、赤ちゃんは畳の上にお布団を敷いてつねに寝かせていました。小さいころは、和室は多目的に使えて便利! かっこうの遊び場に。ただし、キッチンと和室は扉で仕切られているわけでもなく、柵をつけられるような感じでもなかったので、子供も入りたい放題。私はもう半ば諦めモードで、料理している足元で遊ばせちゃってました。もちろん、そのころは揚げ物なんかは一切NG! 包丁やガラス、洗剤など、危険な台所用品以外はとくに隠さず、お玉やボウルを渡したりして、すぐ手が届くくらい近くで遊ばせてました。ママの足元だと安心するのか、大人しく遊んでいるので、その間にパパッと料理もできちゃう。セーフティーグッズは、感電防止の、コンセントの穴をふさぐキャップのようなものを使っていました。

1. 一丸さん 2. 38歳  3. 12歳 女の子 4. パート事務 5. 東京都狛江市

ちょっと待った!それ、お気に入りの家具!?

 娘が赤ちゃんの頃はマンションに住んでたんだけど、汚されてもいいように、フローリングの部屋を赤ちゃん用のスペースとして使ってたの。フローリングだと、色々こぼしてもすぐに拭きとれるから、ラクだったよ。 セーフティグッズは、私自身が赤ちゃんのころに、母親の鏡台から化粧品を引っ張り出してグチャグチャにした、っていうエピソードを聞かされてたから、鏡台の扉にはストッパーをつけたんだ。だけど、それがすっごい強力で。(汗)もう12年も経った今でも、はがせずにくっついてるよ! 娘が赤ちゃんだったころの記念っていうかいい思い出になってるけど、高い家具やこだわってるものだとショックかも! これからストッパーをつけようか迷っている人は、お気に入りの家具にはやめた方かいいかもね~。(苦笑)
1. 小方さん 2. 33歳   3. 5歳 女の子・2歳 男の子 4. 専業主婦 5. 東京都大田区

いたずら防止グッズは100円ショップでゲット!

 以前住んでいたところは、1LDKの小さい家だったから、リビング兼ベッドスペースだった部屋に、セミダブルのベッドと友達から借りたベビーベッドを高さを揃えて横並びにして、主にその上を赤ちゃんの遊び場スペースにしてたよ。 ハイハイや歩くようになってからは、スペースを区切ることなく遊ばせてたから、セーフティグッズは重要で、家具と色を合わせたい物はちょっと高いけど、 ホームセンターで購入。その他にも、戸棚を開くのを防止するグッズや、すき間テープのようなクッションテープを100均で購入! このすき間テープは、引き戸に貼って、閉めた時の衝撃をやわらげて、万が一指を挟んでもケガしないように。100均にはホント色々なものがあるし、機能的にはそれで十分だったりするから、赤ちゃんの安全対策に大活躍! オススメだよ!
1.堀口さん 2.38歳  3.5歳 女の子 4.専業主婦 5.東京都品川区

子供が大喜びのジョイントマットにイライラ!?

 娘が1歳半頃までは、間取り1DKの集合住宅に住んでいたの。リビング兼として使っていたダイニングに、昼間は赤ちゃん用のかご“クーハン”に入れて、夜は寝室にレンタルしたベビーベッドを置いて、そこで寝かせてた。  動き回るようになってからは、リビングにジョイントマットを購入。硬めのスポンジのような素材でできてるもの。床にキズがつかないし、子供も見た目がカラフルで楽しいかなぁ~って思って。が、これがとんでもない落とし穴!子供が遊ぶこともできるように、マットが小さいパーツに分かれていて、さらにアルファベットや動物の形をしたイラストも、パズルのようにくり抜けるように工夫されていて…。実際、部屋に敷いてみると、色がなんともゴチャゴチャして落ち着かない! しかもパーツとパーツのすき間にけっこうホコリが溜まる!! あ~イライラMAX! 毎日の掃除がグッと大変に!買って数ヶ月も経たないうちに、引っ越しがあったからそのタイミングで捨てちゃいました。(笑)
熱に強い菌にも
from mama この記事を読んで投稿してくれたママからの体験メッセージです
☆ ともこさん
1. 38 歳 2. 年月齢3歳 0ヶ月 3. 自営業 4. 東京都 5. 集合住宅 6. ママ・パパと一緒 7. 自分に近いこと  8. 先輩

予防のはずか注意をひいてしまい

コンセントにカバーする防止グッズで、可愛いタイプの物を取りつけいたら逆にお気に入りに!!
気付くと取らせてコンセントの近くにいるんです。結局シンプルなタイプへ買い換えたら無関心に。。
カラフルで逆に興味を誘ってしまった様でした。(苦笑)
☆ ほしさん
1. 39 歳 2. 年月齢 歳  ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 集合住宅 6. ママ・パパと一緒 7. 自分に近いこと  8. 友達

台所はかっこうの遊び場に

お友達はみんなキッチンにはガードをしていましたが
うちは取り付けられないし
それがあることで部屋がせまく感じそうだったので
つけませんでした。
もちろん侵入してはかたっぱしから引き出しをあけまくられました。
だからおままごとセットをおいたり
おたまなんかをわたしたりして
遊び場になってました。
毎日かたづけが大変でしたが…


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 

5. 住居環境
 一軒家集合住宅その他
その他の場合

6. 赤ちゃんが寝ている部屋の環境
 ママと一緒ママ・パパと一緒1人その他
その他の場合

7.赤ちゃんの居場所で何を優先に考えるか?
 自分に近いこと風通しが良いこと陽当たりが良い

8.赤ちゃんスペースを作る時参考にしたもの
 雑誌などの資料インターネット母親先輩友達自分で考えたその他
その他の場合

-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha