先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.51 赤ちゃんが病気になったら! 薬の飲ませ方、看病のノウハウを知っておきたい Vol.51 赤ちゃんが病気になったら!?

赤ちゃんが病気になってしまったら、慌てず、冷静に対応することが大切。病中・病後の過ごし方や、嫌がる薬の上手な飲ませ方、熱の下げ方など、すぐに役に立つ看病の心得を知っておけば、新米ママだって心強い! グズる、ミルクを飲まない、顔色がいつもと違う、体が熱い、など、赤ちゃんの不調サインをキャッチしたら、気持ちを看病モードに切り替えて。赤ちゃんの具合が悪いと、ついママの気分も落ちこんでしまいがちだけど、先輩ママの体験談を読んでおけば、「みんなも乗り越えてる!」と勇気をもらえるかも

1. 氏名 2. 年齢 3. 子供の年月齢 4. 職業 5. 在住地 

1.森さん 2. 34歳  3. 2歳9ヵ月 女の子・0歳6ヵ月 女の子 4. 専業主婦 5. 東京都渋谷区

病院に連れていくかは病状よりも状況で

 なるべく普段から、病気やケガなど、何か起こったときに慌てないように心がけています。以前、翌日からパパが長期出張というときに、夜、上の子がマーライオンの様に吐いたことがあったけど、様子を見ることはせず、すぐに夜間外来へ。次の日の朝になってからでは、私一人で吐いている子を連れ、赤ちゃんを抱えて病院に行くことになる、と判断してのこと。動きたいときに動けなくなる・動きづらくなる、ということがないように!
1. 千葉さん 2. 40歳  3. 12歳7ヵ月 男の子・5歳1ヵ月 男の子  4. 専業主婦 5. 東京都杉並区

粉薬はソフトキャンディ状にして

 粉薬は、ママ友に教えてもらった“少量の水で練って口の中に入れる”というやり方を実践。ソフトキャンディのようになって、子供が飲み込めなくても、下の上でコロコロ転がしているだけでも唾液で溶かされて服用することが出来るの。高熱が出たら、保冷剤をガーゼにくるんで脇の下を冷やしたり、嘔吐や下痢の場合は、枕元にハイターとビニール袋とバケツを用意して、もどしたらその都度すぐに除菌しながら対応。ウィルス性の場合、兄弟で移し合うことのないように、除菌は徹底的に! 出先で具合が悪くなったら、電車やバスは避けて、タクシーを使うのが賢明。
1. 中村さん 2. 25歳  3. 0歳8ヵ月 女の子 4. 専業主婦 5. 東京都杉並区

下痢には霧吹きでおしり洗いを

 うちは義母が看護師なので、気になることがあるとすぐに電話で相談できるから心強いの! 義母と連絡が取れないときは、日中は小児救急電話相談(#8000)に。夜中は救急相談センター(#7119)に電話を。子供はいつ病気になるか分からないから、救急時の連絡先を調べておくといいと思う。この2つの番号を覚えておけば安心だよ。  初めて病気したとき、1日何十回も下痢をしてホント大変だった! 最初はオムツかぶれが心配で、そのつど洗面台で洗っていたんだけど、夜中はそれをやると目が冴えるのか寝なくなっちゃって…。そこで考えたのが、霧吹き!オムツ交換時に霧吹きで洗ってあげると、子供にも負担が少なくて楽だった。
1. 本郷さん 2. 43歳  3. 8歳 女の子・5歳 男の子 4. 専業主婦 5. 神奈川県鎌倉市

甘いゼリーでお薬もチュルン!

 生後6カ月の時に風邪で発熱したのですが、まだ離乳食が始まったばかりの子供にどうやって薬を飲ませるの?と、とても不安でした。ネットで調べると、粉薬を水で練って、上あごの裏に付けて飲ませるとか、スポイトで、とか色々書いてありましたが、試した中で一番飲ませやすかったのは、ドラッグストアで売っている「おくすり飲めたね」というゼリー状のオブラート。上の子も下の子も、赤ちゃんの頃はこれに助けられました!

1. 下田さん 2. 40歳  3. 14歳 女の子・7歳 女の子 4. 専業主婦 5. 東京都世田谷区

粉薬はアイスクリームに混ぜて

 小さな子に薬を飲ませるのは本当に大変ですが、お医者様にアイスクリームに混ぜても大丈夫と言われ、粉薬が苦手で絶対に飲んでくれない長女も、この方法だと飲ませることができました。時間がかかって大変でしたが、根気強く付き合って。嘔吐下痢にかかったときは、夜中に突然吐いて、寝具が全部ダメになってしまい、それ以来、流行期になるとヒヤヒヤします。
1. 斎藤さん 2. 38歳   3. 1歳7ヵ月 女の子・現在妊娠9ヵ月 4. 会社員 5. 東京都世田谷区

病後もすぐに活動せず、ゆっくりと

 まだ大きな病気はしたことがないけれど、熱が出たとき、冷えピタを貼ってあげても嫌がって自分ではがしてしまうので、困りました。保冷剤をガーゼに包んでおでこに当てたり、つきっきりで対応してました。ベネッセの育児書やひよこクラブなどを参考にして看病したんですが、水分を多めに取らせる、頭や首を冷やす、など、基本的なことをするしかないかな、という感じでした。あとは、小児科の先生に細かくアドバイスをもらったり。保育園に通っているので、病後も他の子にうつしてしまうのも悪いし、しばらくお休みしてゆっくりするようにしています。今は私が時短で働いていて、会社も理解があり休みやすい環境なので、子供の具合が悪いときは、無理をせず、会社と保育園をゆっくり休んで休息するようにしています。
1.大田さん 2.39歳  3.12歳 男の子・8歳 女の子 4.会社員 5.東京都世田谷区

薬には頼りすぎず、子供をよく観察

 9ヵ月のとき、初めての病気は突発性発疹でした。突然高熱が出て焦りましたが、本人がそれほどつらそうではなく機嫌も良かったので、水分補給をしながら様子を見ました。突発を経験済みの周りのママ友に聞いていた通り、解熱後に発疹が出たので、「これが噂の突発だな」と。私の場合、子供にはむやみに薬を飲ませたくないので、“母親の勘”みたいなものを大事にしています。子供の様子はおかしくないか、症状は良くなってきているか、しっかり見極めます。やたらと抗生物質を出すお医者様もいますが、「ちょっと…」と私は懐疑的に感じています。
熱に強いバイ菌がいるって? ミルトンなら熱に強い菌も消毒。
from mama この記事を読んで投稿してくれたママからの体験メッセージです
☆ ほしさん
1. ママ:39 歳 2. 年月齢2歳 8ヶ月 3. 専業主婦/主夫 4. 東京都 5. 11か月 6. 熱性けいれん 7. 予防接種 8. ゼリーにまぜる

熱性痙攣への対処

 風邪をこじらせて夜中に突然、熱性痙攣をおこしたときはびっくりしました。
しかし事前に保健所だったかで
もらっていた冊子に目を通していて
状況がわかったので冷静になれました。
いつなんどき起こるかわからないので
こうした冊子に目を通すことや
経験者さんなど
はなしを聞いておくのが
いいですね。


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 

5.赤ちゃんが初めて病気にかかった月齢
 か月

6. 赤ちゃんがかかる病気で最も心配になる事
 風邪アレルギー高熱喘息熱性けいれんその他
その他の場合

7.赤ちゃんの病気対策の為にしている予防(当てはまるもの全て)
 哺乳瓶、おもちゃの消毒人ごみを避ける予防接種その他
その他の場合

8.赤ちゃんに飲ませるお薬で工夫していること
 ゼリーにまぜるスポイトを使ううすめて飲ませるオブラートを使うペースト状にするアイスクリームにまぜるその他
その他の場合

-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha