先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.53 マタニティハラスメント 妊婦に対するプレッシャーや嫌がらせってあるの!? Vol.53 マタニティハラスメント

「マタハラ」って言葉、聞いたことありますか? 妊娠した女性に対する差別や、圧力をかけること、「マタニティハラスメント」の略なのです。大きなお腹にすれ違いざまにチクリと嫌味を言われたり、ひどい場合は、妊娠を理由に仕事をクビになったり、と、社会問題にも発展しそうなマタハラ。実際に、マタハラを経験したことのあるママたちに、リアルな体験談と、どうやって対処したか、赤裸々に語ってもらいました!

1. 氏名 2. 年齢 3. 子供の年月齢 4. 職業 5. 在住地 

1.中村さん 2. 25歳  3. 8ヵ月 女の子 4. 専業主婦 5. 東京都杉並区

女性だらけの職場でも、祝福ムードはゼロ!

 結婚後、なかなか妊娠しないから、きっと当分できないんだろうなぁと思って、仕事をバリバリするつもりで転職。その2ヶ月後、まさかの妊娠が発覚! 「妊娠の予定はないって言うから採用したのに」と何度も嫌味のように言われたけど、確かに入社したばかりだったから、私も申し訳ないと思って小さくなっていて…。仕事は販売で、女性ばかりの職場だったんだけど、既婚者は私だけ。妊婦の気持ちを分かってくれる人もいなかったから、大変だったなぁ。入社したての下っ端扱いで、飲み会のセッティングはもちろん私の担当。出席を断ることもできない雰囲気。お酒を一滴も飲まずに飲み会に参加したけどね。でも、つわりがひどくなってきて2週間休みをもらったら、「いつまでこういうの続けるつもり?」ってやんわりと退職をすすめられて。結局、辞めちゃった。女性しかいない職場だったのに、ほとんど祝福されなかったのが、残念だったなぁ
1. 新村さん 2. 36歳  3. 2歳11ヵ月 男の子・0歳11ヵ月 女の子  4. 看護師 5. 東京都渋谷区

職場ではプレママ期に信頼関係を築くこと!

 私の働いている看護師の世界は厳しくて、ちょうど産休に入る前に職場の人間が多く変わって、新人さんがたくさん入ってきました。復帰後、上司は理解してくれているけれど、現場には結婚も子育てもしていないという人がほとんどで、あまり理解してもらえず大変でした。子どもがまだ0歳なので、シフトの早番しか入れず、それに対して、「子育てしながらでももっと頑張っている人もいますよね。夜勤している人だっていますよね」と責められ、困惑しました。妊娠する前から、職場で良い人間関係を築いておいた方がよいと思います。自分にはそれがきちんと出来ていなかったから、戻ってもあまりよい雰囲気で受け入れてもらえなかったと思います。
1. 大田さん 2. 39歳  3. 12歳 男の子・8歳 女の子 4. 会社員 5. 東京都世田谷区

引き継ぎはしっかり、迷惑かけるな」というムード

 一人目は、広告代理店でバリバリ営業職として働いていたときの妊娠でした。完全な男社会なので、産後も同じところに復帰するという選択肢はなく…。私自身、激務に疲れていたこともあったので、出産を機にその仕事は辞めました。とくに惜しまれるとか、ひきとめられる、といった雰囲気はなくて。むしろ、残られたら迷惑だったんだろうな、という感じ。引き継ぎはすごく大変でしたが、「くれぐれも後任にしっかり教えてから去ってね!」みたいなプレッシャーは、ビリビリと感じました。
1. 山田さん 2. 35歳  3. 0歳4ヵ月 女の子 4. 飲食店経営 5. 東京都渋谷区

自分の体験から、妊婦への高待遇を誓う!

 自分が妊娠初期、経営しているお店で貧血で倒れちゃったことがあって。その場にいたお客様が介助してくださり、なんとか隣りの店まで移動して横にならせてもらってことなきを得たんだけど。今後は、こんなことがあったら大惨事に繋がる、と痛感。スタッフとミーティングで相談し、今後は自分が少し引いて、スタッフにお店を任せることに。「私の店」という、ともすると独りよがりな感情から、バイトのメンバーにとっても大切な場所として、守っていきたいという感情に変わっていったの。会社経営をしている立場として、マタハラなんて嫌な言葉もあるけど、女性が自分の仕事や働く環境を誇りに思って、成長していける場を提供したい。

1. 柿坂さん 2. 34歳  3. 0歳8ヵ月 男女の子 4. 会社員 5. 東京都墨田区

妊娠報告は早い方がいい!?

 マネージャーには妊娠3ヶ月くらいで報告し、職場全体への報告は安定期に入った5ヶ月め以降にしました。同じ職場に復帰予定なので、少しでも、職場の仲間とのコミュニケーションは円滑にしておいた方がいい、と思って。何かあったら隠すよりすぐに報告、というのが信頼につながるかな。
1. 朝倉さん 2. 31歳   3. 0歳10ヵ月 男の子 4. 専業主婦 5. 東京都港区

妊娠を機にグループから仲間外れに

 妊娠前に、趣味でやっていた習い事があったのだけど、そこでは同世代の女性たちが教室に集まり、趣味やセンスが近いこともあって意気投合、グループで仲良くしていたの。しばらくして私の妊娠が発覚。みんな喜んでくれて、「おめでとう!」のメールの嵐には私も大感激。でも、妊娠を伝えてからは、それまで大勢でレッスンのあとに行っていた食べ放題や飲み歩きに、私だけが誘われない、という状況に。みんなの楽しそうな写真がフェイスブックに並ぶたび、どんよりした気持ちになって、泣いてしまうことも。メールの一斉送信も私だけを外してやりとりしているようで、教室でお喋りしていても、話が噛み合ないことも多くなったの。クヨクヨしているより、思いきって理由を聞いてみよう、と思ってたずねると、「被害妄想だよー。妊婦さんは、歩くのも大変だし体調も気をつかうから、声かけづらいだけ」との返答。仲良しの友だちだと思っていたのに、「外食先で具合悪くなられたら面倒くさい」と思われてたんだ!とショックだった。好きだった習い事だったけど、次第に通うのがしんどくなって退会し、妊娠後期からマタニティヨガのクラスに参加。そこで知り合ったプレママたちと、いまでは良きママ友としてお付き合いしてるよ! 「あ、私、嫌がらせされてるな」と感じたら、無理してそこにとどまるより、飛び出して他に居場所を求めた方が、心にも体にも、お腹の赤ちゃんにもいいと思う!
1.飯山さん 2.41歳  3.8歳 女の子・4歳 男の子 4.専業主婦 5.東京都世田谷区

働く先輩ママへの圧力を見せつけられて

 もともと、子供が出来たら仕事はやめようと思っていたの。妊娠が分かって安定期に入った時点で職場に報告して、引き継ぎなど退職の準備をしたよ。実はその職場は、出産でやめる人と産後復帰する人が半々くらいで、復帰している人をみると、育児との両立はなかなか大変そうで。職場で、先輩ママがのびのびと働いている好サンプルがあれば、続けることも選択肢にあったけどね。妊婦に対するあからさまな嫌がらせはなかったと思うけど、子供の発熱などで急に会社を休む、ということを歓迎してくれないムードが職場にあったんだよね。それを見せられちゃうと、ね…。
赤ちゃんの口に触れるものはみーんなまとめて除菌
from mama この記事を読んで投稿してくれたママからの体験メッセージです
☆ たなかさん
1. ママ:33 歳 2. 年月齢 妊娠4ヶ月 3. 会社員 4. 東京都 5. つわりは気持ちの問題 妊娠は病気じゃない 6. 両親からのプレッシャー 7. 体調不良を迷惑がられた  8. 体調悪い日も元気なふりをした 

☆ ほしさん
1. ママ:39 歳 2. 年月齢2歳 9ヶ月 3. 専業主婦/主夫 4. 東京都 5. とくになし 6. なし 7. なし 8.  体調悪い日も元気なふりをした

マタハラ⁈そんな言葉あるなんて!

そもそも妊婦に優しくない仕事、会社とわかっていたので不妊治療のときにやめてしまいました。アルバイトに変えて二年すぎた頃、待望のベビーがやってきました。アルバイト先の人や友人みなやさしかったので、マタハラ経験はありませんでした。
世の中にそんな言葉があるなんて…信じられません。


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 

5. 妊娠中に言われて傷ついた言葉

6. 両親からのプレッシャー
 経過報告の要請相談もなく名前が決められたベビー用品がどんどん届いたその他
その他の場合

7. 差別されたなぁと感じた時
 体調不良を迷惑がられた妊娠報告したら、仲間からお誘いがなくなった仕事が減らされたその他
その他の場合

8. まわりに気を使ったこと
 体調悪い日も元気なふりをした妊娠を隠していた服装その他
その他の場合

-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha