先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.57 お話広場 総集編〜ママのカラダ〜 妊娠したら、ママのカラダに何が起こるの? 心配や疑問を晴らしておこう! Vol.57 お話広場 総集編〜ママのカラダ〜

これまで、色んなテーマで沢山のママたち・プレママたちと語り合ってきたミーツマグのトピックス。リニューアルを前に、これまでの話題を振り返ってみました! 編集部が厳選してお届けする、もう一度読みたい本音トークや役に立ちそうな体験談をご紹介。総集編第一弾は、妊娠中・産後の「ママのカラダ編」です!

1. 氏名 2. 年齢 3. 子供の年月齢 4. 職業 5. 在住地 

1. 深村さん 2. 37歳  3. 7歳男の子・4歳男の子 4. 専業主婦  5. 東京都世田谷区

体がギブ! こんなに壮絶なつわりがあるとは…!

 一人目も二人目もつわりがあったけど、二人目の時がもう壮絶で!安定期に入ったくらいから、一日30回は吐いてました。(泣)とにかく食べた物を全部吐いちゃうので、栄養は病院の点滴で補給。この状態が、なんと9ヶ月まで続く・・・。 ある日、上の子を幼稚園に送ったとき、目の前がグルグル回って、その場で倒れてしまったのね。で、病院に運ばれて、吐きすぎで脳に圧がかかってて髄液が耳の方まで流れてしまってるのが目眩の原因、って分かったの。それから2週間ぐらいほぼ寝たきりで、上の子の幼稚園も休ませて実家のお世話に。母親が目の前で倒れたのがトラウマになって、上の子は幼稚園を怖がるようになり、しばらく情緒不安定になっちゃった…。(泣)つわりがしんどければ、倒れる前に病院で見てもらった方がいいかも!
1. 吉岡さん  2. 38歳  3. 7歳女の子・8ヶ月女の子  4. 専業主婦 5. 東京都大田区

母乳が出ない!私のおっぱい、どうなってるの?

 うちは2人とも最初から混合で育ててたのね。一人目を出産した産院の母乳指導がそれはそれは厳しくて、「母乳で育てないと不良になる」とまで言われちゃって! 私、母乳の出が良くなかったから、ものすごいプレッシャーで…。赤ちゃんの体重が増えないと退院できないとおどされて、入院生活が全然楽しめなかったの。退院予定日に、赤ちゃんの体重が無事増えていたときには、安堵から思わず泣いてしまったほど。 その後も、母乳の出はあまりよくならず、10ヶ月で完全にミルクに切り替え。二人目を出産した産院は、「母乳で足りなかったらミルクを足しても大丈夫」という方針だったから、精神的にすごく楽だった。今も授乳中で、私はたくさん出る方でないから、母乳が出やすくなるといわれるものを食べたり、病院の母乳外来に行って指導を受けたり、まだ努力は続けてるんだ。
1. 市川さん 2. 32歳  3. 4歳11ヵ月 女の子・2歳11ヵ月 女の子  4. 専業主婦  5. 神奈川県藤沢市

せり出したお腹のせいで、恐怖の前駆陣痛!

 初産のとき、予定日の3日前から前駆陣痛がはじまったのね。前駆陣痛って、痛みの間隔が不規則で、強くなったり、弱くなったり、そのうち遠のいちゃったり。本番の陣痛とは違うんだよね。でも、初めての私には、そんなことわからない。夫もあたふたするばかり。3日間の間に、「この痛み、今度こそ本物だ!」と何度も病院へ行って、「違いますよ」と家に帰される・・・そんなことの繰り返しで。(涙)予定日の夜、痛くて耐えられず病院へ行ったのに、またも「まだですねぇ」と言われ、もう力尽きてその場に倒れ込んじゃった! で、しばらくそのまま居させてもらうことに。そして、その夜、ついに本格的な陣痛がやってきて、15時間後に出産。  次女のときに知ったんだけど、腹帯を巻かないでお腹が前にせり出しちゃうと、前駆陣痛が長引く原因になるんだって。お腹がせり出すのは赤ちゃんの頭が骨盤の中にきちんと納まっていない状態で、それだと、陣痛がきても出産にいたらず、前駆陣痛になっちゃうとか。暑くても、腹帯はちゃんとしないとね!
1. 加賀さん 2. 29歳  3. 2歳 女の子  4. 保育士  5. 東京都三鷹市

まさか自分が、アレになるなんて…!?

 妊娠8カ月目の時に、人生初のイボ痔になってしまい、大ショック!うめぼし大くらいのイボができて、ほんとに痛くてツラかった! 旦那に相談したら、ただ笑われるだけで…。座っても痛いし、立っても歩いても何してても痛い! トイレの時が一番痛くて、「せめて妊娠中じゃなかったら我慢できたのに!」と思ったけど、妊婦がなりやすい病気の一つだと知って、なら仕方ない、て自分に言い聞かせてジッと耐え忍んだわ。ドーナッツ型のクッションを初めて使ってみたんだけど、アレがあんなにありがたいものだとは…。(涙) それでも私はまだ軽い方だったようで、病院でもらった塗り薬をつけてたら1~2週間で治っちゃった。妊娠するとホルモンのせいで便秘になりがちだから、切れ痔になっちゃうのは想像がつくんだけどね。胎児の重さで血管が圧迫されて静脈瘤ができて、それがイボ痔になる妊婦さんも多い、と病院で教えられ、「へえーっ」てなった!

1. 宮崎さん  2. 39歳  3. 4歳 男の子  4. 自営業 5. 東京都品川区

胃下垂プレママならではの苦しみ!

 私、もともと胃下垂なんだけど、妊娠してお腹が大きくなってきたら、ちょうど赤ちゃんの体で胃が圧迫されるようになっちゃって。もう苦しくて、気持ち悪くて、ほとんど横になって過ごしてたんだ。妊娠初期のつわりもひどかったんだけど、それも胃下垂のせいだったんじゃないかと思ってる。つわりがおさまる、っていう時期が記憶にないほど、胃の気持ち悪さでグッタリしちゃう症状は、妊娠初期から後期まで続いたな。たぶん8ヵ月間くらいは、寝込んでたと思う。
1. 渡辺さん 2. 41歳   3. 6歳 男の子・1歳 女の子  4. 専業主婦  5. 埼玉県さいたま市 

早期破水で絶対安静の身に…!

 前期破水って言葉、知ってる? 陣痛がくる前に破水しちゃう、ってことなんだけど、正期産であれば、とくに病的なことではなくて、4人に1人くらいは起こるのね。でも、私の場合、一人目のときに早期の前期破水をしちゃって、いわゆる早産の状態に。羊水が出ちゃうわけだから、子宮内感染の恐れもあるし、あぶない状態! 胎児が出産しても大丈夫な状態になるまで、もちろん入院で、入院中はトイレ以外絶対安静。病気というわけではないから、私自身は元気だったので、歩けない・動けないことが苦痛に感じたよ。でも、出産後はなかなか睡眠もとれず大変で、後になって、入院中の絶対安静は、お腹の子がくれた私へのご褒美の時間だったんだね、と思った。
1.加藤さん 2.37歳  3.2歳 女の子 4.スタイリスト  5.東京都渋谷区 

突然やってくるドキドキの発作

 妊娠6カ月ごろ、動悸がときどき起きるようになって、病院へ行ったら、妊娠が原因かもと言われて。動悸が起こると肩が大きく揺れるぐらい、勝手に体が動いてしまってなかなか収まらなくて、仕事の途中で発作になると大変だった。道ばたで発作になったら、ひとまずガードレールに腰掛けたりしてた。妊娠中はレントゲン当てたり、詳しい検査ができないから、看護婦さんに「動悸が起こったら心臓の方(左側)を下にして横になって」とアドバイスをもらって、 言われた通りにすると落ち着いたんだ。お腹が大きくなってきたら、自然と動悸は起こらなくなったよ。
1.須山さん 2.38歳  3.7歳女の子・5歳女の子・2歳半男の子 4.専業主婦  5.東京都目黒区 

妊娠のおかげで病気を発見!

 一人目を妊娠中、妊婦検診で「子宮筋腫がある」と診断されたけど、お腹の中で赤ちゃんが育つにつれて自然に消えてしまった。きっと、赤ちゃんがママの体の中にある病気を見つけて、教えてくれたんだ、と、お腹の子供に感謝!
1.沖山さん 2.40歳  3.2歳3ヶ月 女の子 4.フリーランス  5.東京都狛江市

妊婦のムダ毛、みんなはどうしてる?

 もともと美容が好きで、妊娠してもネイルサロンや美容院へは臨月直前まで通ってたの。臨月入ってからは、いつでも入院可能なようにジェルネイルだけはオフしたけどね。ただ、永久脱毛だけは妊娠がわかってから中断したよ。さすがに肌に直接レーザーや光を当てるものだから、妊娠中はNG。妊娠が理由なら途中で通うのをお休みしても、追加料金ナシで産後にそのまま復活可能なサロンがほとんどなんだよね。でも、お腹が大きくなってくると自己処理もできないし、ムダ毛がチクチクの体で分娩台に…なんてことにならないように、妊娠の予定前に永久脱毛しておくことをおすすめする!(笑)
1.酒井さん 2.34歳  3.2歳9ヵ月女の子・7ヵ月男の子 4.アルバイト 5.神奈川県藤沢市

妊娠中はちょっとした病気にも注意!

 二人目妊娠中に、上の子の夏風邪をもらっちゃったんだよね。治りが遅かったので「おかしいな」と思ってたら、ある日、突然味覚がわからなくなってパニックに! その後、顔面に激痛が…! あわてて耳鼻科に行ったら、「急性副鼻腔炎」と診断されたんだ。本来なら抗生物質ですぐに治せる病気なんだけど、妊娠中で服用できる量に制限があったから、鼻カメラと通院による薬剤投与で治すことに。完治するまで約1ヶ月もかかったんだけど、この間、思うように食事が摂れず、なんと妊娠前の体重に戻ってしまった! 妊娠中は大したことない病気でも大事に至る場合があるから、要注意です!で分娩台に…なんてことにならないように、妊娠の予定前に永久脱毛しておくことをおすすめする!(笑)
熱に強い菌にも
from mama この記事を読んで投稿してくれたママからの体験メッセージです
☆ 有馬さん
1. 27 歳 2. 年月齢1歳 2ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 

まさかの早産・・・

 それまで経過順調だったのに、定期的なお腹の張りで目覚めた妊娠8ヶ月の朝。
かかりつけの病院に行ったところ、その時点で既に子宮口が2cm開いており、大きな病院へ緊急搬送されるも、陣痛は収まらず、日付けが変わった頃に出産しました。
予定日より二ヶ月半もの早産で、娘は三ヶ月近く入院。
当時はとても大変でしたが、今では元気にすくすくと育ってくれました。
妊娠、出産は最後の最後まで何が起きるかわからないんだということを、身をもって実感しました。
☆ ほしさん
1. 39 歳 2. 年月齢 2歳 11ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 

ガタガタです

 帝王切開の傷の痛みにはじまり
心の不安定さ
睡眠不足、風邪はひきやすくなったりとガタガタでした。
ますます子どもは動くから
それにつきあうには
体力をつけないとだめですね。
☆ ノブエさん
1. 36 歳 2. 年月齢 9ヶ月 3. 会社員 4. 東京都 

マイナートラブル多発。

 妊娠後期になると足がつったり、お腹が張って動けなくなったり。
今第二子を妊娠中ですが、1度緩んだせいか骨盤が妊娠中からゆるんでしまい、歩いている時にもガタガタな感じがします。妊娠中だから骨盤矯正もきちんとできないし、耐えるしか無いという状況がしんどいです。


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 

5. あなたの感想をお聞かせください。
 

-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha