先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

Vol.39 二人?三人?年の差は? みんなの家族計画!

Vol.39 二人?三人?年の差は? みんなの家族計画!

そろそろ次…と思ったら、ライフスタイルを意識しよう

少子化が社会問題となって久しいけれど、ミーツマグのアンケートでは、「兄弟姉妹が欲しい」「二人目・三人目どうしよう」という声が実は多いのです。年の差や性別の産み分けなど、家族計画、どうしてる?

時間や体力をどうやりくりするかがポイント

兄弟・姉妹がいた場合の未来予想図を

 「二人目どうしよう…」と思ったら、一人目の赤ちゃんとの生活の中で、自分とパートナーが思い描く理想の家族のイメージと、現実的な問題を比較してみましょう。たとえば、子供が複数いたら仕事や家事の分担はどうするか、将来、収入はどのくらい増えそうか、貯金はできるか、住む家の間取りや家賃、実家や義実家の協力は得られるか、女の子だった場合・男の子だった場合で生活がどう変化するか。シビアですが、「なんとかなる!」と見切り発車するよりも、具体的な生活イメージを家族(夫や実家、義実家など)で共有しておく方が、何か問題が起こったときも冷静に対処できます。子供との生活だけでなく、親が要介護になったときはどうするか、子供が独立したらどこに住むのか、年老いたときにどんな仕事をしているか、まずは、パートナーとしっかりした“未来予想図”を描いておきましょう。

《続きを見る》

二人目・三人目で悩む年の差問題

 「二人目を作る!」と決めたら、立て続けに二人目三人目を産むのと、上の子に手がかからなくなってから弟・妹を計画するのとでは、「どっちが大変か」という“年の差問題”が気になります。年子や年が近い場合、妊娠中や乳幼児期は多忙で睡眠不足も免れないけれど、喋れる頃になればお互い遊び相手になってママが楽になる、という考え方もあります。ただ、兄弟とはいえ気性が合うとは限らず、ケンカの絶えない家になる可能性も覚悟しておきましょう。3つ違いだと、中学受験と高校受験、高校受験と大学受験が重なるので、経済計画は必須です。年が離れていると上の子が下の子のお世話を手伝ってくれたり、ママが落ち着いて妊娠期間をすごせる、というメリットが。デメリットは、年が離れていると子供の興味の対象が異なるので、一緒に上手く遊べなかったり、家族でのお出かけや旅行などは行き先選びに困る、などがあります。いずれにしても、計画してもすぐに妊娠するとは限らないので、体力・時間を上手くやりくりして、生活ペースを準備態勢にしておきましょう。

一人目と違う性別の子供が欲しい!?

 兄弟計画をする理由の一つに、「上の子とは違う性別の子を育ててみたい」という声も多くあります。跡継ぎ問題などで周りから望まれる場合もあるでしょう。赤ちゃんの性別は受精した瞬間に決まりますが、膣内環境をコントロールすることによって、染色体に作用させる方法を“産み分け”といいます。たとえば、男の子が欲しければX+Y染色体(Y精子)に、女の子が欲しければX+X染色体(X染色体)にする必要がありますが、X精子が酸性に強く寿命が3日ほど、Y精子はアルカリ性に強く寿命は24時間ほど、といった特徴に注目して、受胎日を調整したり、ゼリーで膣内を酸性かアルカリ性に傾ける、リンカルというカルシウム製剤を飲み続ける(男の子が欲しい場合)、などの方法をとります。ただし、あくまでも「確立を上げる」ということなので、すべてを実践したからといって、100%性別をコントロールすることはできません。「最終的には、どちらでも構わない」と気持ちをリラックスさせて、思いつめすぎないで!

From meetsclub

a:氏名 b:年齢 c:子供の年齢 d:職業 e:お住まい

a:加賀さん b:29歳 c:2歳3か月 女の子 d:保育士 e:東京都

女の子はファッションが楽しめる!

 妊娠が発覚した時に、なぜか「女の子だ!」と確信しました。周囲からのプレッシャーは無かったけど、旦那が男ばかりの三人兄弟で育ったので、「女の子だったら嬉しいだろうな〜」というのはなんとなく考えていました。女の子は服や小物を選ぶのが楽しいし、いっぱいおしゃべりするのが楽しい! 大きくなったら一緒に買い物に行ったり映画を見たり、やりたいことがたくさんあります。でも、次、産むとしたら、男の子を産みたいです。両方育ててみたい!

《続きを見る》

a:山西さん b:38歳 c:8歳 男の子・5歳 男の子 d:テーブルマナー講師 e:東京都

計画通りに4歳差で男の子を

 主人の実家が本家なので、義父母は一人目は男の子がいいと思っていたようで、一人目妊娠中に男の子と分かって、とても喜んでくれました。自分たちは性別にこだわりはなかったんですが。二人目は、3歳は離そうと思っていて、4歳差なのでほぼ計画通り。またしても男の子だったので、オモチャが共有できて良かったです。男の子は成長するにつれて頼りになるし、母親に対してとても優しいけれど、照れ隠しでわざとぶっきらぼうな態度を取るところもカワイイ。でも二人男の子なので、次は女の子が欲しいです。女の子がいたら一緒に料理をしたり、お稽古をしたりしたい!

a:若林さん b:40歳 c:8歳 男の子 d:専業主婦 e:東京都

一人目が男の子だったから、一人っ子と割り切れた

 一緒に買い物をしたり、料理をしたりできるから、「女の子がいいな~」と思っていて。でも産んでみたら男の子もカワイイ! もし一人目が女の子だったらもう一人産んだかもしれませんが、男の子だったので、一人っ子でいいや!となりました。男の子二人育てる自信が自分にはないので。(笑)

a:丸亀さん b:29歳 c:2歳6ヶ月 女の子・4歳5ヶ月 女の子 d:専業主婦 e:広島県

跡継ぎ問題で“産み分け”にトライ!

 主人の実家が自営業なので、跡継ぎの話もあり、義父に「男の子だったらお祝いしよう」と言われていたんです。ですが、産まれたのは女の子。二人目を考えたとき、主人と相談して「何もしないで女の子が産まれるより、努力して女の子だったら諦めがつくよね」ということで、“産み分け”にチャレンジすることに。男の子を希望する場合、うちの病院では、3ヶ月間リン酸カルシウムを飲んだうえで、排卵検査薬で排卵をチェックして排卵日に性交、という方法。そのほか、ブラックコーヒーを飲むといいとか、病院から色々とアドバイスがありました。頑張ったけど、結果、二人目も女の子でしたが、今となっては、「姉妹でよかったなぁ~」って思います。

a:成川さん b:44歳 c:8歳女の子・5歳男の子 d:専業主婦 e:東京都

3歳違いの男の子は理想の家族像!

 結婚後しばらくは夫婦だけの生活を楽しもうと思い、数年はあえて作りませんでした。そろそろ…と思った時は既に30代後半だったので、すぐにできなかったらどうしようと心配しましたが、すぐ授かることができました。夫の実家は家業があり、夫が跡取りのため、男の子も産まなくては!と、3歳違いで二人目を計画。“産み分け”はしませんでしたが、希望通り二人目は3歳違いの男の子。プレッシャーから開放されました!

a:中野さん b:40歳 c:8歳女の子・4歳女の子 d:専業主婦 e:東京都

4歳差の姉妹でキツくなかったのは、安産のたまもの!

 初産は33歳でした。4歳あけて二人目の出産となりましたが、わりと体力には自身があって、二人目の方がツラかったとか回復が遅かった、と感じることはなかったです。むしろ二人目の方が安産だったので、回復も早かったです。二人目の出産のとき、上の子が幼稚園生だったので本当に忙しくて、ゆっくり寝ている暇もなかったため、安産で助かりました!

集まれ、兄妹・姉弟! 性別違いのココがいい!

 男の子と女の子ならではの違いや、一緒に遊ぶとき、ケンカ、おさがりはどうしてる? 気になる兄妹・姉弟のリアルなエピソードをご紹介!

あさみさん
7歳 男の子・4歳 女の子・1歳 女の子

「おさがりで回すために、子供服はいつもユニセックスなものを選びます。でも、長女は女の子っぽいのが好き。
スカートを合わせたり工夫してますが、4歳児でも着るものにはこだわりがあるらしく、あんまり着てくれないです(笑)。
いま、長男長女はめちゃ仲悪くって(苦笑)、一緒にいればケンカばかり。長男は次女の面倒をよくみてくれるし大好きみたい!長女も次女は可愛いみたいだけど、女同士、ちょっと嫉妬してる部分もあります。長女が生意気に私みたいに長男にあれこれ注意するから、長男は面白くないみたいです」


《続きを見る》

もりちゃん
10歳 女の子・4歳 男の子

「年齢差・男女差のせいか、おもちゃを共有することは基本ありませんが、お姉ちゃんのゲームやタブロイド端末などを弟が借りたりしながら、一緒に仲良く遊んでいますよ。ケンカはほとんどしません。一姫二太郎とは良くいったもので、お姉ちゃんは5歳下の弟の面倒をよくみてくれます。気がきく、思いやりがある子に育ったと思います」


小野さん
5歳 男の子・3歳 女の子

「歳が近いのでよくアニメやキャラなど、同じものにハマることもあり、仲良くしていますね。ケンカするときは、“どっちが先にやる”みたいな順番取り(笑)。男の子の可愛さ、女の子の可愛さはそれぞれ違うんですよね。それが両方見られて楽しいです。妹の方が器用にこなしたときは、私は“やっぱり女の子だね〜”って性別のせいにして、さりげなく兄をフォローしてあげます」


福田さん
6歳 男の子・3歳 男の子と女の子の双子

「長男の服のほとんどは、次男におさがりしています。下の男の子、女の子で共有できそうな自転車やおもちゃなどは、女の子が使っても良さそうなデザインをなるべく選んでいますね。パズル、楽器、キックボード、ブロックなどは男女でも共有できます。下の双子は、同じものが用意できないときも“こっちのが可愛いよね”、“この色の方がカッコいいよね”みたいな感じで、性差を利用して誘導できるのであんまりケンカにならないかも」


ひろみさん
2歳 男の子 • 0歳6か月 女の子

「異性だと二人を比べることなく、育児ができる気がします。二度目でも新鮮な気持ちで育児ができて楽しいです。お兄ちゃんが大好きな娘なので一緒に遊びたそうにしていますが、一歳違いの2歳の兄は妹よりも、まだママに甘えたいほうが強くて、葛藤の毎日です。一年後には喧嘩しながらも仲良く遊べていたらいいな」


From mama この記事を読んでくれたママからのメッセージです。
ゆきさん
  子どもは2人欲しいと思っていますが、娘が2歳になろうとしている今も、正直まだ二人目は無理かなぁと思っています。周りに頼れる人がいないため、産前産後期間に元気いっぱいの娘のお世話ができるか不安だからです。二人目は、娘がもう少しお姉ちゃんになってから、ファミリーサポートなどのシステムも調べつつ、慎重に考えたいなと思っています。

《続きを見る》

paniniさん

兄弟っていい!

  我が家は3学年差で男の子2人。 1人目妊娠の時は、女の子が欲しくてたまらなかったけれど結果男児。
2人目は生み分けを考えなくは無かったけれど、兄弟だったら同性の方がいいのかなぁと思ったので、生み分けはせず結局また男児!
兄弟がいると、小さい時は大変だけれど、大きくなった時に一緒に遊んでくれるからいいですよね。
親に何かあった時にも助け合ってくれるかな。とか。
2人目は、1人目よりも心にゆとりがあるせいか、赤ちゃんの時期のかわいさを堪能してます!
Miho*さん

そろそろ考えてはじめています

  今現在、二歳の娘がいます。
私自身一人っ子で、兄弟に憧れていたので、二人目も授かれたらなと思っています。
性別は特にこだわっていません。
理想は二学年~四学年差だと思っていましたが、二人目を現実的に考えられるようになったのは、娘が一歳半を過ぎてからで、その当時に妊娠したとしても、ギリギリ二学年差でした・・・。
周りのママ友さんたちが、第二子を次々と妊娠されているので、焦る気持ちもありますが、あまり神経質にならずに、ベビ待ちしようと思います。
chancoさん
  子どもは2人、二学年差でほしい!と常々思っていたのですが、一人目の育児に四苦八苦しているうちに二学年差で生めるリミットが過ぎてしまいました…時間が過ぎるのはあっという間。一人目が落ち着いてから二人目を〜となるように任せていてはキリがないので、やはり家族計画は大事だなと痛感しています。
ほしさん

兄弟がいたらいいなとはおもうものの…

  兄弟がいたらいいに決まってますよね。しかし私自身の年齢や、家事育児にかかわれない主人、そして収入面も考えると、2人は考えにくいです。主人とも二人目の話はした事がありません。
坂井加代さん

回りの声と私たち

  回りははやくつぎを!なんて簡単にいいますが、社会環境を考えるとそう簡単にもいかないのだと怒ってしまうときがあります。
私としては、第一子のための第二子ではなく。
待望の第二子で迎えてあげたい。
そのためには、心から育児と人生をたのしめるようにすることが先決だとおもっています。
熱に強い菌にも

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha