先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

Vol.46 ステキに残そう! マタニティとベビー時代の思い出

Vol.46 ステキに残そう! マタニティとベビー時代の思い出

大切な我が子の思い出、整理と保管はどうしてる?

妊婦検診でもらえるエコー写真、へその緒、産着、初めて歩いたときの靴…赤ちゃんの思い出を、キレイに、キチンと、とっておきたい。劣化を防ぐテクニックや飾り方の工夫など、ママたちのアイデアをご紹介。

メモリアルグッズを使ったり手作りしたり工夫いっぱい!

あの大切な品の劣化をストップ!

 ミーツマグのアンケート調査によると、妊娠中の超音波検診でもらえるエコー写真をアルバムに保管している、というママが多数。でも、ちょっと待って。実はエコー写真のプリントは、熱や紫外線にとても弱いのです。保管状況によっては1年〜2年で判別できないほど変色してしまう恐れも。もらったらなるべく早めに、スキャナーでスキャンする、デジカメで撮影する、などデータ化しておきましょう。空気に触れないよう熱接着フィルムで挟んで保管する、という声もありましたが、残念ながらそれでも少しずつ劣化してしまいます。キレイなうちにデータにしておく習慣を。データ化すれば何枚もプリントできるので親に配ったり、アルバム用、母子手帳用、など分けることもできます。この部分が頭、足、などペンで書き込みをしておいたり、そのときの気持ちを一言コメントで余白に書いておくと、後から見返したときに楽しいですよ!

《続きを見る》

捨てるか迷ったら写真にパチリ!

 我が子が初めて袖を通した産着やファーストシューズは、なかなか手放しがたいもの。でも、かさばる衣類や靴は、たくさん取っておくこともできません。「これ、そろそろサイズアウトしそうだけど…」と迷ったときは、着用写真を撮っておきましょう。お下がりなどに出す場合も、最後に着せて一枚パチリ。写真で後から見ることができると、手放してしまっても後悔しにくいようです。写真の整理も苦手!という方には、FACEBOOKやGoogle+などで「○○ちゃんの洋服コレクション」などと題してアルバムを作成しておくのがおすすめ。写真をプリントして整理する手間がはぶけ、ネット上のアルバムなので場所いらず!無制限にデータを保存できたり、アップロードした写真を選択すればアルバムを製本して送ってくれるクラウドサービスもあるので、調べてみて。ただし、ネット上の子供の写真は、誰もが閲覧することができないよう、鍵をかけたりパスワードを設定するなど、公開に制限をつけましょう。この場合、パスワードを知らせておけば、遠く離れたおじいちゃんおばあちゃんに子供の写真を見せることもできます。


こまごましたものはメモリアルボックスへ!

 へその緒、髪の毛、乳歯、手形足形など、それぞれ保管しておくと紛失してしまいそうなこまごまとしたものは、キレイな空き箱や缶ボックスなどで「メモリアルボックス」を作って、そこに入れておくといいでしょう。これは、将来、子供が成人したお祝いのときなどにプレゼントとして渡すのも一興。兄弟でまとめてしまうのではなく、一人に一つ、「メモリアルボックス」を作ってあげましょう。幼稚園や小学校に通うと制作物も増え収まらなくなるので、「赤ちゃん時代」「幼稚園時代」「小学校時代」など、ボックスをレイヤードしていくのも◎。ただ集めて保管するだけではなく、「このときパパとママはこう思ったよ」「○月○日これができるようになったよ!」など、コメントを添えておくと、感動もひとしおです。

From meetsclub

a:氏名 b:年齢 c:子供の年齢 d:職業 e:お住まい

a:熊谷さん b:35歳 c:2歳 女の子 d:会社員 e:東京都

初めて身につけたものは一生モノ!

うちではファーストシューズと、産院から退院するときに産まれて初めてかぶった帽子は保管しています。たぶん、一生捨てられないと思います。いつかまとめたいな、とは思っているのですが、ファーストシューズは下駄箱に、帽子はタンスに、とバラバラにしまっています。なんとかしなくては…!(焦)

《続きを見る》

a:加賀さん b:29歳 c:2歳 女の子 d:保育士 e:東京都

髪の毛で作ってあげた紅筆をギフトに

うちの子は生まれた時から髪の毛がふさふさだったので、6ヶ月くらいのとき、切った髪で筆を作ろうと思い立ち、ネットで検索したんです。そうしたら、紅筆という口紅用の筆が、3cm以上の長さで、まとめたときに鉛筆くらいの太さになる毛量があれば作れるということだったので、注文しました。赤ちゃんの髪の毛を送ると、1か月後くらいに筆が送られてきます。この筆は娘が大きくなったらプレゼントしようと思っています。

a:若林さん b:40歳 c:8歳男の子 d:専業主婦 e:東京都

小さな手形にママのイライラも吹っ飛んじゃう!

エコー写真をアルバムにして大事にとってあります。空気に触れたままにしておくと消えてしまうと聞いたので、すぐにアルバムに貼って閉じて保管しました。手形・足形は出産後すぐに取りました。今はすっかり大きくなってしまいましたので、これを見るとほんとにこんなに小さかったのかな!?とびっくりします。反抗期でイラっとしても、この小さな手形・足形を見ると、初心に帰れる気がします(笑)。

a:加藤さん b:- c:2歳 女の子 d:スタイリスト e:東京都

手型・足型は小さいうちになっておこう!

へその緒と、妊娠中のエコー写真のファイルと、入院中に赤ちゃんの腕につけられていたリストバンドを一緒にしまってあります。あとはここに、主人のお友だちに出産祝いで頂いた手型・足型を取るキットで、小さいうちに型を取って加えておこうと思います。といっても、もう2年も経っちゃってる!(苦笑)

a:丸亀さん b:29歳 c:4歳 女の子・2歳 女の子 d:専業主婦 e:広島県

産声を録音して、成人した子供たちへのサプライズに

妊娠中はどんな小さな変化でも、マタニティー日記として記録しました。エコー写真は消えてしまう前に写真屋さんでコメント付きのアルバムにしてもらいました。陣痛と闘う私と、産まれてくるわが子の様子を旦那さまがずーっとビデオ撮影してくれていたのですが、産声は別で録音でも撮ってあります。産後に聞き返すかと思いきや、封印してあります。いつか、今の我が子への思いと20年後の我が子に伝えたい思いを手紙にして、一緒に渡せる日を楽しみにしているんです。

メモリアルボックス、見せてください!

エコー写真や初めてのおもちゃ、成長記録などを綴った手帳や手紙…赤ちゃん時代の思い出の品はまとめて保管し、成人したときのプレゼントにするのもお楽しみ。ミーツマグサポーターのお宅の、大切なメモリアルボックスを見せていただきました!


河村さん  1歳 女の子  東京都

●メモリアルボックス・・・引き出物でいただいたキレイな紙箱
●メモリアルボックスの中身・・・へその緒・産院でかぶっていた帽子・誕生時の写真・ベッドについていた名札・NICUの看護記録

mama’s comment

「メモリアルボックスの他に、初めて描いた絵からスケッチブックを全部とってあって、もう4冊目です。服もまだ1年半分しかないので全部とってありますが、そのうち捨てなきゃならないと思うので、そのときは、似合っていて可愛かったのだけとっておくようにするつもり」

《続きを見る》

岡さん 2歳 男の子(双子)栃木県

●メモリアルボックス・・・ボックスではなくポーチ
●メモリアルボックスの中身・・・へその緒・安産お守り

mama’s comment

「うちは双子なので、何でも二人分でいちいち残しておくとかさばるんです。服はどんどん捨てるかリサイクルに。初めて髪の毛を切ったときも、惜しまずそのまま捨ててしまったくらい」


串間さん 0歳 女の子 東京都

●メモリアルボックス・・・ベビー服の空き箱
●メモリアルボックスの中身・・・出産のときもらったお手紙・へその緒・安産お守り・お食い初めの小石・児童館で作った足型

mama’s comment

「病院によって、へその緒を渡さないところもあるみたいで、当初はもらえなかったのですが、夫が希望し、へそにかろうじて残っていたカスのようなものを桐箱に入れてとっておいてあります」


大須賀さん  10歳と8歳の姉妹 東京都

●メモリアルボックス・・・市販されている専用の物
●メモリアルボックスの中身・・・エコー写真のアルバム・母子手帳・へその緒・初めて着た産着と靴下・初めて持ったガラガラ・アルバム

mama’s comment

「二人の娘にメモリアルボックスを作って、色々と赤ちゃん時代の思い出の品を入れています。いずれ、お年玉を貯めている通帳も入れようと思っています。娘たちが20歳になったとき、または結婚するとき、どちらかのタイミングで渡そうと思っています」


サチヨさん 6歳と4歳の姉妹 東京都

●メモリアルボックス・・・出産祝いで頂いたお洋服の箱
●メモリアルボックスの中身・・・ファーストシューズ、初宮参りの時のロンパース、名前入りのスタイ、帽子

mama’s comment

出産祝いで頂いたお洋服の可愛い空箱を取っておいて、その中に思い出の品や記念になるものを入れています。 ベビー帽は退院のときに買ったものなんだけど、100日目のお宮参りで同じものをかぶせたら、赤ちゃんがイヤな顔をして泣き出したの。 帽子を「取ったらすぐに泣き止んで、「あ、こんなにすぐにキツくなってしまうんだ、成長してるんだな〜」と実感した思い出があります。

From mama この記事を読んでくれたママからのメッセージです。
paniniさん

すぐにやらないと!

  妊娠中のエコー写真や、子どもが生まれてからのメモリアルグッズ、何かと時間が取れずに、落ち着いたらちゃんとやろう!と思っていたらずるずると、、、。
お掃除と同じで、溜まると大変!少しずつでもすぐにやらないと後で大変になります。
みなさんきちんと保管されていて、素晴らしいなぁと思いました。

《続きを見る》

chancoさん
  へその緒や手作りの産着、胎毛筆、マタニティ時代の日記などはまとめてあるのですが、写真が多過ぎて整理しきれず溜まったまま…子どもの写真は日に日に増えてあとあと膨大な量になるので早めの整理をオススメします!

Miho*さん

ブログに娘との毎日を綴っています♩

  みなさんと同じく、エコー写真、臍の緒、ファーストシューズ等は大切に保管しています。
また、私はブログを書いていて、娘の妊娠〜出産〜現在に至るまで記しているので、後で見返すがとても楽しいです。(育児日記は続きませんでした…)
これからも、続けていきたいと思っています。

yurikanaさん
  病院てもらうエコー写真は感熱紙なので劣化してしまうけど、写真屋さんで写真にしてくれるサービスがあったので利用しました。
それ以外で取ってあるものは、へその緒くらいです。足型とかは、上の子の病院では記念に頂いたのですが、下の子病院ではなかったのでそのまま取らずじまい。今更ながら、取ってあげておけば良かったかもと思っています。

paniniさん

すぐにやらないと!

  妊娠中のエコー写真や、子どもが生まれてからのメモリアルグッズ、何かと時間が取れずに、落ち着いたらちゃんとやろう!と思っていたらずるずると、、、。
お掃除と同じで、溜まると大変!少しずつでもすぐにやらないと後で大変になります。
みなさんきちんと保管されていて、素晴らしいなぁと思いました。

ほしさん

日記とbox

  エコー写真が劣化するとは…うかつでした。日記に貼り付けたままです。お友達からいただいたいカードやへそのおは箱にいれたまま。写真もいれてメモリアルboxにまとめて20歳の時に渡したいですね。

ゆきさん

全部まとめて一つの箱に☆

 エコー写真やへその緒、ファーストシューズや妊娠中から出産までの日記帳などは、全てまとめて一つの箱にしまっています。さすがにお洋服は入らないので別の場所にありますが…
見たいときに箱ごと持ってきて開けて眺めるとなかなか感慨深いです。
いつか娘にも見せてあげたいなぁと思っています。

つけておくだけだからとってもカンタン!MiltonCPでラクラク除菌

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha