先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

Vol.51妊娠したら、足元チェンジ!

Vol.51 妊娠したら、足元チェンジ!

歩きやすい・疲れない・転ばないの三原則をオシャレに

プレママだってオシャレがしたい! でも、妊娠中はヒールの高いパンプスはやめた方がいいの? 快適なプレママライフを過ごすためには、足元のコーディネートが重要。体に負担をかけない、なおかつオシャレなシューズを探しましょう。

妊娠中のハイヒールはOK?NG?

妊娠中のハイヒールはなぜいけないの?

 妊娠すると、注意事項として「ハイヒールをはかないように」と言われることがあるかもしれません。でも、ファッション誌やママタレントのブログ、海外セレブの私服スナップなどを見ていると、プレママでもハイヒールで颯爽と歩いている女性の姿が。ファッションのスタイルやセンスは個人の自由ですが、基本的には妊娠中にハイヒールで歩くことは避けた方が無難です。転倒すると危ない、というのが大きな理由ですが、ハイヒールはフラットシューズやスニーカーに比べると、バランスを取りづらく脚やお尻の筋肉を酷使します。かかとの傾斜によってつま先などの血行も悪くなり、むくみやすい妊娠中はますます辛くなる恐れが。妊娠後期になるとお腹が大きくなって立っていると足元はほぼ見えません。ヒールの太さ細さに関係無く、足の裏は地面になるべく安定した状態で接しているのが理想です。そのため、厚底のプラットフォームシューズも妊娠中はおすすめできません。

《続きを見る》

ちょっと待って!スニーカーの危険度もチェック

 では、ヒールがなく、足の裏全体が地面についているシューズならいいか、というと、そうでもありません。バレエシューズなどのフラットなものなら、サイズはピッタリか。かかとがプカプカ脱げやすいものは危険です。ストラップサンダルやビーチサンダルなども、脱げにくく、地面の突起に引っ掛かりにくいものを選びましょう。裏がすべるものもNG。ぺたんこシューズだからといって安心していると、雨の日に濡れたタイルですべって転ぶ、なんてことも。ギザギザの切れ込みのあるゴムなどで裏張りしてもらいましょう。スニーカーも、トレンドのインソール系のものは避け、足首を固定してしまうハイカットよりはローカットを。スニーカーのヒモはしめつけすぎず、足の甲の血管を圧迫しないように。ヒモがゆるんでも大きなお腹でかがんで結び直すことは不可能と思って。自分一人で着脱できないシューズははかないように!


プレママにおすすめの足元コーデ

 プレママにとっては、足元からの冷えも大敵! サンダルをはくときは、ソックスやタイツと重ねてコーディネートを楽しんで。素足で歩きたいときは、ソックスを持参して冷えを感じたらすぐはけるように。ヒモのないスリッポンタイプのシューズもおすすめ。妊娠中は足がむくみやすいので、いつものサイズよりワンサイズ大きめを買って、中敷やソックスなどでジャストサイズになるように調整しましょう。ハイヒールをはきなれていてぺたんこ靴では物足りない、というオシャレさんも、シューズを派手な色やプリントのものにすればコーディネートのポイントになります。取り外しのできるビジューやリボン、コサージュを使って、ぺたんこ靴でもフェミニンな雰囲気を出せるよう、演出してみては?


From meetsclub

a:氏名 b:年齢 c:子供の年齢 d:職業 e:お住まい

a:長澤さん b:36歳 c:8歳女の子 d:専業主婦 e:東京都

家の中でも足元の安定感はゼッタイ大事!

妊娠6カ月くらいのとき、洗濯物を取り込もうと階段を降りていたら足を踏み外してしまい、5段目から滑り落ちました。幸い、お尻を着いたぐらいで何ともなかったのですが、もっと上から落ちていたら…と思うと、今でもゾゾーッとします。履いていたスリッパが脱げそうになったのがきっかけだったので、妊娠中はつっかけタイプのスリッパは危ないなぁ!と思いました。

《続きを見る》

a:井上さん b:39歳 c:10歳女の子・5歳女の子 d:専業主婦 e:東京都

仕事中は妊婦でもヒール

上の子を妊娠中は、仕事をしていたのでヒールの靴はときどきはいていました。仕事相手に妊婦だと悟られたくなくて、お腹もふんわりしたシルエットのチュニックなどで隠すようなファッションをしていたんです。でも、下の子の妊娠をきっかけに仕事もやめてしまったので人前に出る機会もなく、つわりもひどかったのでオシャレどころではない、という感じでした。(笑)

a:榎本さん b:35歳 c:2歳 女の子 d:アルバイト e:東京都

妊娠を機にヒールの低い靴をゲット

妊娠中はヒールの靴をはくのはやめました。すぐにヒールの低い靴を買いに行きましたね。オシャレに対しては多少のあきらめはありましたが、それでも出産後よりはマシだったかな。(苦笑)

a:本田さん b:32歳 c:5歳 女の子 d:モデル e:東京都

高身長なのでもともとぺたんこ靴派!

私は身長が174cmあるので、もともとプライベートではハイヒールははかないんです。妊娠したからオシャレをしなくなった、という感じではなく、モデルという職業柄、仕事以外でメイクをほとんどしないので、妊娠中もほぼノーメイク。カラーリングもしません。お腹が大きくなってくると足の爪を切るのが大変で、ネイルサロンで整えてもらっていました。

a:落合さん b:36歳 c:4歳 男の子 d:会社員 e:東京都

妊娠中でもヒールブーツを愛用!

私は身長が低い方なので、お腹が大きくなってくるとなんだかバランスが良くなくて。臨月く らいまで、5〜6cmのヒールのあるブーツをよくはいていました。すっごくはきやすいブーツだったし、私は13kg体重が増えたんですが、むくみもなくていつも愛用しているブーツがはけたんです。もちろん、体調がイマイチて感じたときはヒールのブーツははきませんでした。私はレザーのライダースが好きで、それにヒールのブーツを合わせていると「後ろ姿は妊婦っぽくない」ってよく言われてました。(笑)

a:楠川さん b:39歳 c:4歳 女の子・ 1歳 女の子 d:専業主婦 e:東京都

ネット通販でスニーカーをお買い物

妊娠が分かってから安全性のためにハイヒールはやめ、スニーカーなどヒールのない靴を選んではくようになりました。 妊娠中はファッション系のお買い物はもっぱらネットショッピングで。マタニティウェアと一緒に選んでカートインしてました。

a:大澤さん b:40代 c:2歳 男の子・6歳 男の子 d:会社経営 e:東京都

ヒールをはかなくなったことで予想外の…

ヒールの高さには気をつかってましたね。「あまり高い靴をはくな」と家族に注意されたので。
でも、もともとトレードマークだったハイヒールを急にはかなくなったことで、報告するよりも先に、職場の人に妊娠がバレてしまいました。(苦笑) ウェッジヒールの靴なら安定感があるような気がして、よくはいていました。子供が生まれたら1年ぐらいはどうせ体型は戻らないし、とファッション雑誌も買わなくなってしまっていたのですが、不思議とファッションに対する興味はまた戻ってきましたね。

プレママの足元スナップ! リアルな足元コーデを拝見!

街歩き中のプレママをキャッチ。シューズ選びのポイントやコーディネートのコツを伺いました!



<コメント>
ママたちのマストアイテム、シープスキンブーツの代表格といえばUGG。代官山で街歩き中の根元さんは、大きいお腹でもはきやすいショート丈のグレーを愛用。

「もともとフラットな靴が好み。妊娠してからは、冷えないように温かい靴を選んでます。このUGGのシープスキンブーツに慣れてしまうと、パンプスなんかもうはけません!」

《続きを見る》

<コメント>
妊娠前はヒールも好きでよくはいていた、といういくこさん。マタニティ用のチェックのパンツにアラベスク柄のスリッポンシューズでクラシックにまとめて。

「妊娠してからは腰が痛くなるのでフラットシューズしかはかなくなりました。妊娠中はワンピーススタイルが多いですが、仕事のときはマタニティボトムスでパンツスタイルになることもあります。マタニティ用のブランドはMerrier BEAMSがお気に入り」

<コメント>
1歳の長男とお散歩中だったあいこさん。ヴィンテージカラーのデニムをターンアップしてGLOBAL WORKのアンクルブーツを合わせてマニッシュに。

「普段からあまりヒールははかないんですが、妊娠してからはヒールが無くてもロングブーツやひも付きのスニーカーなど、かがんではくタイプははかなくなりました。足元を見ないでもスポンッとはけるものが好き。よく二子玉川やたまプラーザで買い物してます」

<コメント>
神戸でスナップしたかるあさんは、お腹が出てきてからは締め付けないよう、ゆったりしたスタイルにシフト。活発な上の子がいるので、動きやすいようにパンツにスニーカー、というコーデが多いそう。

「足元はほとんどスニーカーか、高くても3センチ以内のローヒールのシューズばかりです。いかにはきやすいか、動きやすいか、疲れにくいかをメインに考えて購入してます。今日のスニーカーはSPORTS DEPOのセールでゲット。好きなのはナイキかアディダスです」

From mama この記事を読んでくれたママからのメッセージです。
Miho*さん

ヒール→ぺたんこ派に!

  妊娠前はヒールばかり履いていましたが、妊娠をきっかけにぺたんこ靴派に。
産後しばらくはバレエシューズ等のヒールのない、綺麗目な靴を履いていましたが、娘が駆け回るようになった今は、スニーカーばかり履いていています。
妊娠前の自分からは、想像付きません(笑)

《続きを見る》

ゆきさん

ヒールの高い靴はすっかりご無沙汰

  妊娠中から産後2年以上経った今でも、ヒールの高い靴はほとんど履かなくなりました。
とはいってもほんとにペタンコの靴は逆に疲れるので自分にとってちょうどよい高さで尚且つ走り回る娘を追いかけても転ばないスニーカーが最近は一番よく使っています。
足が疲れないし、浮腫むこともあまりなくなったように思うので、育ち盛りの子供を育てている間はしばらくスニーカーが活躍してくれそうです。

chancoさん
  妊娠前はヒールの靴ばかり履いていましたが、妊娠してからヒールは避けるように…スニーカー、ぺたんこサンダル、バレエシューズを愛用していました。安全性の為はもちろんですが、つわりの時やお腹が大きくなってくるとヒールなんてしんどくて履いてられないので必然的にそうなりましたね。笑

カンタン・便利 つけておくだけのミルトン消毒

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha