先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

妊娠 出産 子育て 先輩ママの体験談がいっぱい meetsmagのお話し広場 meetsmagのお話し広場

Vol.13 出産直後の生活ペース 赤ちゃんとの新生活は不安だっていっぱい。里帰り派、自宅で自力派、色んなスタイルが知りたい! Vol.13 出産直後の生活ペース

いよいよ、待ちに待った赤ちゃんとの新生活がスタート。でも、病院や助産師さんたちのサポートなしで、新生児を抱えてやることいっぱいだなんて、なんだかコワイ! 出産直後の生活は、実家に里帰り、自宅へ親に来てもらう、自分一人で頑張る、など、色んな選択肢があります。先輩ママの体験談から、実際に起こりうるトラブルや対処法、メリット・デメリットを学びましょう!

1. 氏名 2. 年齢 3. 子供の年月齢 4. 職業 5. 在住地 

1. 高崎さん  2. 37歳  3. 6歳 女の子・2歳 女の子  4. グラフィックデザイナー  5. ドイツ ベルリン 

異国の地で育児も仕事も抱え込んじゃった!

 主人の地元ドイツで、長女も次女も帝王切開で出産した私。帝王切開って、その後が死ぬほどツライの! 私は仕事もフリーランスで自宅でやってるから、退院後もすぐ自分の体調と相談しながら仕事を頑張ってた。次女のときは、それに加えて上の子のお世話もあったので、さすがに一人でやり切る自信がなく、日本から母親を呼び寄せて助けてもらったよ。肉体的に楽だったのはもちろん、精神的にもすごく支えてもらった気がする。
1. 原さん  2. 42歳  3. 4歳 男の子  4. スタイリスト  5. 東京都世田谷区

実母・義母、それぞれとの対立・・・!?

 スタイリストの仕事が次々に舞い込んでたので、退院後はすぐ自宅に戻ったの。最初の2週間は、東北の実家から母親に手伝いに来てもらったんだけど、主人の実家と差をつけちゃうのが申し訳なくて、その後の2週間は義母に来てもらう事にしたの。  自分の母親には、「ゆっくり寝てなさ~い」って言われてもすぐ、「ねぇ、しょうゆどこだっけ~」とか細かい事でいちいち起こされたりして、正直イラッとくることが多くて、しょっちゅうケンカした~。やっと慣れたころに義母と交代。義母との生活は、なにごとも自分の息子(主人)を優先する義母に対してピリピリしちゃって、少し険悪なムードに。(苦笑) でも、一人で全部やるなんて無理だったし、色々あったけど、やっぱりいてくれた事は感謝してる!
1. 市川さん  2. 35歳  3. 9歳 男の子   4. 会社員  5. 神奈川県川崎市 

義実家にお世話になったのは失敗!

 退院後は、近所に住む夫の実家に2週間お世話になったんだけど、これはオススメしない~!(泣) 義父母はとても良い人たちなんだけど、どうしても気を遣うことになってグッタリ。たとえば、悪露で汚れた下着なんかを、洗面器につけておくなんてできなくて、起き上がって自分で手洗いしちゃったり。 シャワーも、自分が浴びたいときにサクッと、なんて無理じゃない? 実は私はわりと潔癖性で、母乳がこぼれたり匂いが気になって、本当は一日何回もシャワー使いたかったんだけど、我慢したなぁ。2週間のうち、何度も両親の知り合いが「赤ちゃん見せて~」ってやって来て、ゆっくりできなかったよ。 いま思うと、近所なんだから通って来てもらえば良かった!
1. 佐々木さん  2. 40歳  3. 4歳 女の子・2歳 女の子  4. 役者  5. 東京都中野区 

ひいおばあちゃんのいる家

 長女出産後は、1ヶ月主人の実家で静養させてもらったの。100才近くなるひいおばあちゃんもいるお家でにぎやかだったし、三食、おやつ、お昼寝つきで最高だった! 私があまり気にしないタイプだから、仲良くやれたのかもね。そんなひいおばあちゃんも、下の子が生まれたときは要介護になっちゃってて・・・。だから、そのときは関西の自分の実家に10日間だけ里帰りした。上の子は連れて行けなかったから、一時保育で保育園に預けて、パパが送り迎えやごはんを作ってがんばってくれて。パパの仕事が遅くなったときは、近所の友達が預かって泊めてくれたり。二人目のときには、感謝の連続だったな!

1. 福田さん  2. 36歳  3. 8歳女の子・5歳女の子・9ヶ月男の子   4. 専業主婦  5. 東京都練馬区 

子育て方針で親と意見が対立!

 産後は自分の実家にしばらくお世話になるパターンだったけど、これ、良い点・悪い点あるよね。うちは、まず親と子育てに対する意見が対立しちゃって。父親は「泣いたら抱っこ」という育児に疑問を感じていた様子。自分は抱っこしたかったのに、「ほっとけばいい!」と言われて戸惑ったり。実家なのに、居心地悪くて、帰りたくなった。疲れている自分に代わって赤ちゃんのお世話をしてくれるのは助かるけど、反面、私のせいで、親の日常がいつもより制限されていることに申し訳ない、て気も。落ち着いたころに、両親にはお世話になったお礼がてら、外食に連れ出したな。
1. 野戸さん 2. 40歳   3. 8歳女の子・3歳女の子・9ヶ月女の子  4. ボイストレーナー  5. 東京都杉並区 

一人でやるしかない!と気合い注入

 うち、実家が、東京都とはいえ、伊豆諸島なの! だから里帰りはせず、退院したら自宅で過ごしてたんだ。困ったときは義父母や実母が交代でお手伝いに来てくれたし、病院も近くにあって安心感もあったしね。ただ、自宅ですごすデメリットは、自分の家だから、やっぱりなにかと動いてしまうところかな。一人で大丈夫かな、て不安もあったけど、頑張るしかない!と気が引き締まって、結構やっていけた。  二人目出産直後にあの大震災があって、原発事故の影響で子供の食べ物のことが気になりだして、マクロビ的な生活をはじめたのね。それで体の免疫力が高まったのか、調子が良くなってきて、三人目の妊娠が判明! 妊娠中、一番色んなことに気を張って乗り切った感じがするのは、実は三人目かもしれない。(笑)
1.山内さん  2.36歳  3.14歳 男の子  4.会社員  5.福島県喜多方市 

実家に甘えまくってロングバケーション!

 予定日の一ヶ月前から実家に戻って、産後半年くらいまで実家で過ごしちゃった! うちの実家は自由奔放で干渉しない家系なので、リラックスしていられる、っていうか、誰にも気兼ねせず過ごせたんだよね。半年も実家にいた、っていうと驚かれることもあるけど、出産したときは専業主婦だったから、仕事に復帰しなきゃ、ってこともなかったし、もともと、主人が家事や育児に協力的ではないタイプ、と分かっていたので(苦笑)、できるだけ長く実家に甘えちゃった。私、わりと若いときに産んだので、まわりに出産や育児について相談できる友だちもいなかったから。母親とか、産婆さんとか、相談できる人が近くにいて、話を聞いてもらえる、っていうの、すごく救われた部分もあると思う。
熱に強いバイ菌がいるって? ミルトンなら熱に強い菌も消毒。
from mama この記事を読んで投稿してくれたママからの体験メッセージです
☆ 山田さん
1. 38 歳 2. 年月齢 歳 9ヶ月 3. 自営業 4.  5. 自然分娩  6. 30分 7. 自宅 8. 直ぐ

同居だから出来たこと

産後はわがまま言わせて頂きました。いい子になろうとせず、最初に「産後で情緒不安定です。イライラしたりすることもあると思いますがよろしくお願いします」と断り、理解を求めました。お姑さんも理解してくれ、わがままさせてもらいました。
助けてもらうところは遠慮せず、どんどんとお願いしました。実家の母は、実家が遠いせいもあり、はじめから手伝いを頼むつもりはありませんでした。「赤ちゃんを見に来て」程度だったので、母も気楽だったと思います。
☆ ゆきえさん
1. 37 歳 2. 年月齢 3歳 4ヶ月 3. 専業主婦 4. 埼玉県 5. 自然分娩  6. 8時間 7. 自分の実家 8. 一週間

とりあえず実家に。

家から産院までは車でないと行けなかったのと、自宅より、実家の方が病院が近かったのと、夫は出張などあり、あてにならなかったので予定日近くに実家に移動していました。

実家から上の子の幼稚園までは送り迎えで、出産、退院後は2週間お世話になって、自宅に戻りました。やはり、上の子達が自分達のペースで生活できなくて可哀想になり、早く自宅に戻りたくなりました。さすがに、実家とはいえもう生活スタイルが違うので長居はお互い疲れちゃうよね。
☆ 白川さん
1. 46 歳 2. 年月齢3歳 6ヶ月 3. 自営業 4. 東京都 5. 帝王切開  6.  7. 自宅 8. 1ヶ月くらいかな〜

退院する日は本当に不安で不安でたまりませんでした

実家から仕事一筋の母が珍しく来てくれました、ありがたかったです。ベビーの世話や料理などあまり得意ではない母ですが居てくれるだけで心強かったです。とにかく一人でベビーをみるのが最初は不安でした、帝王切開だったので動けないし、自分の身体が辛すぎてベビーとの両立にパニックになりそうでした、母は3日ほどで帰りましたが帰る日は帰らないで〜と大泣きしました、出産後って結構精神的に不安定なとこがありよく泣いた記憶があります。でもその次の日に義母が北海道からわざわざ来てくれてまたまた助かりありがたかったです。でもどんなにいい人でもやはり気は遣いますから実母にまさる助っ人はいないですね!!
☆ 土屋さん
1. 29 歳 2. 年月齢 1歳 9ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 自然分娩  6. 3.5時間 7. 夫の実家 8. 30

 

 出産直後は夫の実家へ。 でも正直辛かった~・苦笑
気を遣うし遣われるし…
それに産後のホルモンバランスの乱れ?も重なって、すごく落ち込んで泣いた事もありました。
今でもあの時を思い出すと辛いです。
自分の家に戻った時は、家事や育児を一人でしなきゃいけないという不安はあったけど、でも休める時に心底リラックスできる感覚がとてもうれしかった!
次は里帰りせずに産もうかな…

☆ 遠藤さん
1. 35 歳 2. 年月齢2歳 2ヶ月 3. 専業主婦 4. 神奈川県 5. 自然分娩  6. 3時間 7. 自分の実家 8. 7

 

  一人目出産後はほぼ赤ちゃんと実家の寝室におり、気分転換に時々リビングに行きテレビを見ながら授乳などしていました。なのでほぼ家事はすることなく1ヶ月滞在し、自宅に戻ってから普段の生活を送りました。
二人目出産後は、一人目の息子の相手、もしくは家事という感じで実家の母と役割を分けていました。なので当然、母が息子の相手をして外出しているときなどは、できる限りの家事をしながら二人目の面倒も見ていました。経産婦さんでも産後は何にもしない方がいいよ、と言ってもらえる人が羨ましいわーと思い、なんで自分は??とちょっとネガティブな気分に陥ったこともありました。息子も当時3歳で友達と遊ぶのが楽しくなってきた時期。里帰り出産に協力してくれた実家には当然感謝していますが、今後出産することがある場合は自分自身に実家に頼る意識を持たないように、自宅付近で出産して母に手伝いに来てもらう方が家族みんなのストレスが少ないような気がしています。
☆ 鈴木さん
1. 38 歳 2. 妊娠 7ヶ月 年月齢 2歳 8ヶ月 3. 自営業 4. 千葉県 5. 自然分娩  6. 48時間 7. 自分の実家 8. 30

実家でのんびり

 私が実家にいた頃に、出産後里帰りをした姉をみて私も同じするもんだと思って、出産後里帰りし、1ヶ月ゆっくりさせていただきました。
本当にのんびりさせてもらって感謝です。
☆ 星さん
1. 38 歳 2. 年月齢1歳 11ヶ月 3. 専業主婦 4. 東京都 5. 帝王切開  6.  7. 自宅 8. 7

母が支えてくれました

実家には妹家族もいるので
退院後はうちに戻りました。
主人は2週間の出張だったので
母が泊りできてくれました。
初めてのこと、不安はいっぱい。
そこを孫を含め4人の赤ちゃんを体験していた母といるのは心強かったです。
母乳が出るようにと栄養ある料理を作ってくれて大感謝でした。
やはり気を使わない実母にそばにいてもらえてほんとによかったです。


【よろしければアンケートにご協力ください】
1. ママの年齢
 ・
2. 子どもの年月齢
 ・妊娠 ヶ月
 ・年月齢歳 ヶ月
3. 職業
 
4. 在住地
 

5. 出産方法
 自然分娩帝王切開無痛分娩計画分娩その他
 その他の場合
6. 陣痛時間
  時間
7. 産後過ごした場所
  自宅自分の実家夫の実家
8. 家事は出産何日後から始めたか
  日後
-------------------------------------------------

あなたの体験を募集しています

meetsmagではあなたのナマの声、体験を大募集!
こちらのフォームからご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像の添付はこちら

※ 下に表示されたコードを入力してください
captcha