先輩ママとプレママのコミュニティマガジン「ミーツマグ」

2015.3.31 Update!
  • eycatch32

    Vol.32 マタニティライフ —安定期ってどういうこと!?—

    いつからいつまでが安定期? どうやってすごすの?

    よく「安定期に入ればひと安心」と言われていますが、一体どうして“安心”なのでしょうか? 安定期のママと赤ちゃんの体に起こっていること、その時期に注意すべきことなど、マタニティライフの基本が知りたい!

  • eycatch31

    Vol.31 妊娠中・産後の体重・体型コントロール

    赤ちゃんとママ自身のために健康的な体型をキープ

    妊娠すると順調に体重が増えて、産後はスムーズに元の体型に戻るのが理想だけれど、そう簡単にはいかないのが悩ましいところ。体重が増えすぎるのはお腹の赤ちゃんのためにも良くありません。健康的な妊娠期間、産後の生活を目指しましょう。

  • eycatch30

    Vol.30 実はみんなが悩んでる!?授乳の仕方

    量は足りてる?正しい姿勢は?知りたい授乳のあれこれ

    ミーツマグのアンケート調査でも、母乳で赤ちゃんを育てているママのほとんどが、授乳について疑問や悩みを抱えています。量や授乳時間の長さ、間隔、姿勢など、授乳について目安となるデータを知っておきましょう。

  • eycatch29

    Vol.29 ココに注意! 夏の赤ちゃんのケア

    あせも、脱水症状、熱射病…夏ならではのトラブル

    夏は、まだ自分では体温の調節も水分補給もできない赤ちゃんや小さな子供にとって、過ごしにくいハードな季節。とはいえ、部屋の温度や湿度を適性に保つ、授乳を間隔を短くする、直射日光にあてないようにする、水遊びのときは目を離さない、など、大人が気をつけることで防げる事故や病気がほとんどです。注意すべきポイントをチェックして、ママも夏バテに気をつけて赤ちゃんと楽しい夏を過ごしましょう!

  • eycatch28

    Vol.28 妊娠・出産の情報収集、どうしてる?

    賢く、効率良く、必要な情報をゲットしたい!

    妊娠が分かったら、初産、経産婦にかかわらず、妊娠や出産にまつわる疑問や不安は尽きないもの。病院でもらうハンドブックや母子手帳のほか、妊婦向け雑誌や書籍、口コミやネットなど、情報源はいくらでもあります。でも、情報が多すぎて、かえって何を信用していいのか、調べれば調べるほど混乱してしまいそう。自分にとって必要、有益な情報をふるいにかけ、目指すは、情報の達人!

  • eycatch27

    Vol 27妊娠後期に起こりやすいトラブル

    いよいよ出産間近! 気をつけるべきポイントは?

    お腹が大きくせり出してきて、肉体的にも精神的にも負担が大きくなってくる妊娠後期。息切れやむくみ、便秘、腰痛など、この時期ならではのマイナートラブルも出てきます。妊娠後期の体がどんな状態にあるのか知り、来るべき出産に備えましょう。

  • eycatch26

    Vol.26 ママだってキレイでいたい!お肌の悩み対策

    妊娠中も子育て中も、可愛くできちゃうコツを教えます!

    メイクが好きな人はもちろん、どうすればいいか分からず苦手、という人も、知っておくと役に立つビューティのポイントをピックアップ。妊娠や経産婦ならではのお肌のトラブルにも落ち込まないで! 不調の原因を理解して、できることから対策を。時間のないプレママ&ママのために、プロに聞いたスキンケア方法も伝授します。

  • eycatch25

    Vol.25 梅雨のジメジメ対策! 赤ちゃんの環境を除菌!

    こわ〜い食中毒、カビから赤ちゃんを守ろう!

    ジメッとした梅雨のシーズン。この時期、赤ちゃんの体調管理には注意が必要です。昼夜の寒暖差や、湿気により発生したカビや細菌が体内に入ることによって体調を崩しやすいのです。家の中のカビの予防から赤ちゃんの身の回りの物の除菌・殺菌を心がけて、ジメジメ時期を元気に乗り切っていきましょう!

  • eycatch24

    Vol.24 出産は他人事じゃない!パパたちの出産準備

    サポート体制を万全に、パパも一緒に赤ちゃんを迎えよう

    妊娠や出産については、つい蚊帳の外になりがちな男性たち。父親学級や両親学級で知識を得たものの、実際にプレママの役に立つにはどう動いたらいいか分からない、という声も多いのが現状です。ミーツマグでは、そんな「プレパパ」のための心得を伝授します。「これが良かった」「こうして欲しかった」という具体的なママの意見も集めてみました!

  • eycatch23

    Vol.23 ちゃんと知っていますか? 帝王切開のこと

    きちんと知ればこわくない!帝王切開による出産

    プレママのお腹を切開して赤ちゃんを取り出す帝王切開。メスを使う、自然分娩できない場合に行なわれる、といったイメージのためか、リスクが高いもの、こわいもの、として捉えられているかもしれません。でも、医療が発達した現在、全国の平均では帝王出産率は上昇傾向にあります。どんな妊娠だと帝王切開になるのか、実際にどんな手術が行なわれるのか、帝王切開で出産したママたちの体験談など、知識を深めておきましょう。

こんなときどうした?